◆きのこが美と健康のために出来ること◆

◆まいたけ◆

【栄養】
活性酸素の働きを減少させたり健康な肌、
髪、爪を作るビタミンB2はキノコの中でもトップの含有量を誇る

【旬】
旬は9~12月。
天然物は寒い季節の物が美味しいとされる

【選び方】
傘は茶褐色が強く光沢があり、軸は白く弾力があるもの。
パリッと折れそうな物が新鮮。
一株ものが良いとされる。

#まいたけ #きのこ

72


◆きのこが美と健康のために出来ること◆

◆まいたけ◆

標高1000m余の深山に自生することから”幻のきのこ”と言われてきた。
1970年代半ばに人工栽培が可能に。

他のきのこ同様低カロリーだが、
わずかに脂質が多く、
バター炒めなど油を使った料理に向く。

独自の香りとパリッとした歯ごたえを生かす調理法を

#まいたけ #きのこ

71


◆きのこが美と健康のために出来ること◆

◆ なめこ◆

【栄養】
ぬめりはムチン。
喉や胃などの粘膜を保護し胃腸を整える。
免疫力が上がるので、風邪やインフルエンザの予防・対策に

【旬】
本来の旬は 10~11月。
落ち葉を栄養として育つ寒さに強いきのこ【選び方】小指の頭ほどの大きさの物が良品。
ぬめりが強く、色が濃く光沢のあるもの。

#なめこ #梅田椎茸園の原木なめこ栽培

70


◆きのこが美と健康のために出来ること◆

◆なめこ◆

ゼラチン状のぬめりと独自の触感がある。

海外ではあまり人気がなく、ほとんど日本で食べられている。

ブナの木などに自生する天然物と、
原木栽培やオガクズ栽培のものとがある。

天然物はぬめりが強く、
香りや風味、コリコリした歯ごたえが良い。

#なめこ #梅田椎茸園の原木なめこ栽培

69


◆きのこが美と健康のために出来ること◆

◆ マッシュルーム◆

【栄養】
ビタミンB2とタンパク質は他のきのこに比べて豊富に含まれている。
水煮缶より生の方が栄養価は高い

【旬】
4~6月と9~1月。
10~12月が一番美味しい時期【選び方】傘の開きすぎは×。
ホワイト種は傘の表と裏、軸全てが真っ白で肉厚の物、ブラウン種は色が均一が良。

#きのこ #栄養

68


カレンダー

 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お問合せ先

住所:三重県松阪市六呂木町590
TEL:0598-34-0133
営業時間:7:00~20:00
定休日:土曜日
URL:http://www.umedaen.jp/

ログイン