【研修報告】東海北陸商店街おかみさんサミットin南知多♪

9月6日に開催された、「第19回東海北陸おかみさんサミットin南知多」に参加してきました~!

たくさんのおかみさんに出会い、それぞれ頑張っていらっしゃるお話をたくさん伺うことができました。

21368586_1442462792497200_5067302625295080323_o

 

今回は、「次世代へつなぐ」「事業継承」をテーマとし、それぞれの地域・個店などがどのように頑張っているのか講演&報告がありました!

 

 

基調講演1

「海栄RYOKANS女将 渡邉栄子氏 と まちづくり仕掛人 綱島信一氏との対談」

渡邉さんは、今回のおかみさんサミットが開催された、南知多の旅館「花乃丸」の経営者であり、全国で18の旅館を経営されている女将さんです。

そして、綱島さんは、東京のしながわ観光協会の常任理事であり、全国のおかみさんサミットをはじめ、地域の町おこしのアドバイザーとして、それぞれの地域の中で頑張る人を応援し、全国各地のまちづくりにご尽力されています。

 

渡邉さんは、36年前、もともと会社員だったご主人と一緒に旅館経営を始められました。

そして、現在では、冒頭にも述べたように、18の旅館をまとめるまでに成長されている旅館グループです。

女将が常に心掛けているのが「元気で明るく」ということ。

苦しくても、やっているからには「やり遂げる」という強い意志。

女将には、3人の子供がいらっしゃいます。

うち、2人の息子さんは、それぞれの旅館を任せています。

 

今回のテーマ「子供への継承」。

「自発的に次の世代が戻ってきてくれるような旅館にしたかった」と女将は話していました。

時には喧嘩をすることもありそうです。

若い世代との価値観の違いや差。

若い世代が得意とするメディアやネット社会への発信は任せつつも、

接客や旅館経営の中で大切にしてきたことや、古い考えはしっかり伝え、ぶつけ、本音で喧嘩をすることが大切とのことでした。

もし、親子間で溝があると、従業員に迷惑がかかるため、本音で話し合うということを大切にされていました。

 

「女将」のグループ

現在渡邉女将がメインで女将をしている蒲郡温泉の旅館。

この地域の旅館女将11人で女将グループ「こはぜの会」を結成されています。

当時8名の女将がおり、グループ「こはぜの会」をつくり、女将で何かしようと動いたそうです。

その会の条件が「気楽にできること」「時間やお金はかけない」ということ。

こはぜの会では現在、「女将スイーツ」として、食後のデザートを一人1品考え、月1で「女将スイーツカフェ」をいうイベントをされているそうです。

ほんの一口のデザート8種類をワンプレートに乗せる。

毎週好評で予約がすぐに埋まってしまうとか。

こはぜの会は、月1回集まっている会とのこと。

身の丈に合うものにするため、参加できなくてもよいというもの。

とても若い女将もおり、女将の悩みを相談・共有し、一緒に考えることができる場だそうです。

 

こはぜの会

http://www.gamagori.jp/tokusyu/okami/

 

 

最後に渡邉女将から

「おもてなしは無限大。アイデアはいろいろある」と楽しそうに語られていました。

21366595_1442462685830544_2375448836712077474_o

 

 

 


【メディア報道】東海北陸のおかみさんサミット

今回のおかみさんサミットは、たくさんのメディアに取り上げていただいています。

ネットに掲載されていたものをご紹介します♪

※各社のニュースページのリンクですので、リンクが削除される可能性があります。ご了承ください。

 

テレビ愛知 ゆうがたサテライト

http://tv-aichi.co.jp/you/2017/09/001301.html

ウェブ用1

 

 

メ~テレ(名古屋テレビ)

https://www.nagoyatv.com/news/?id=171707&p=1

(Yahooヘッドライン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170906-00171709-nbnv-l23

ウェブ2

 

 

中京テレビ

http://www.ctv.co.jp/ctvnews/news86236122.html

(動画) http://www.ctv.co.jp/ctvnews/movie/news86236122.html

ウェブ3

 

 

中日新聞 (山北新聞店さまより)

http://www.yamakita.info/news/entry-5045.html

新聞1

 


9月9日の月替わり体験会! ”暮らし中に役立つ折り紙”

9月9日の月替わり体験会!
”暮らし中に役立つ折り紙”

包装紙やチラシで作る小物入れなど!

月替わり体験会”折り紙”

9月9日土曜日

①11時〜
②13時半〜


中町、中華そばの不二屋さん隣
おもてなしの「鈴の音」


参加費500円(季節のお菓子付)


講師 坂口さよこさん


申し込み ミズ・ネットワーク松阪まで


9月の月替わり体験会は・・・

9月9日は!

おもてなし処「鈴の音」9月の体験会は、

「さよこさんの暮らしの中の折り紙」

好評に付き第三弾です!

さよこさんに広告や包装紙など、リサイクル材料で小物入れやら!

暮らしの知恵をご伝授いただきます

★さよこさんの暮らしの中の折り紙
9月9日土曜日
松阪市中町、中華そばの不二屋さん隣

おもてなし処「鈴の音」にて
①11時〜
②13時半〜
参加費500円(季節のお菓子付)

 

皆様のご参加、お待ちしております♪


四萬六千日縁日、無事に終了しました

8月9日、17回目の四萬六千日縁日も!
皆さんの笑顔とご縁とご利益満載の内に無事終了する事ができました

お参りいただいた皆さん、

縁日を支えていただいた皆さん

そして境内を気持ちよくお貸しいただいた岡寺さん、

りがとうございました

また、来年お逢いしましょう(*^^*)

 

一文字2017


カレンダー

 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お問合せ先

住所:三重県松阪市中町1940
TEL:0598-21-0220(東村)

ログイン