ちりめん細工・桜の小箱

01lちりめん細工・桜の小箱

 

桜の花を上に置いて作った小さな小箱です。
花には少し綿を入れてふっくら感を持たせて、箱に張った淡い緑との取り合わせが、何気なく春を感じさせてくれます。

 

この箱自体も厚紙を使った手作りで、作者の意気込み、拘りを強く感じる作品です。
こうやって写真で見てしまうといかにも単なる箱に見えてしまいますが、実際には小さくても迫力を持っています。

 

布の継ぎ目を後ろにして写真を撮るのが正しいのですが、見えるように写してしまいました。
作者には申し訳ないことをしました。

 

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展、ご来場ありがとうございました。

作品展の会場写真は下のバナーをクリックしてご覧ください。↓

raijyouorei

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


ちりめん細工・桜

01lちりめん細工・桜

 

松阪ちりめんの細工物の会作品展の装飾用につくった桜です。
季節感を出すのにあしらいに置いたり、そのままつるし飾りの一部に使ったり、色々な用途に対応できるように考えてあります。

 

こうやって並べてみると、春爛漫という雰囲気が伝わってきて、また楽しい限りです。
自然の中も本格的な桜の季節がやってきました。

 

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展、ご来場ありがとうございました。

作品展の会場写真は下のバナーをクリックしてご覧ください。↓

raijyouorei

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


ちりめん遊び・猿はじきとねじりおこし

01lちりめん遊び・猿はじきとねじりおこし

 

今日は松阪市の岡寺山継松寺初午大祭の宵宮。
今日から3日間厄年に当たる人々だけでなく、春を呼ぶ行事として厄落としのお参りに沢山の老若男女が参詣します。

 

沿道では縁起物の「さるはじき」や「ねじりおこし」などが売られて、参詣の人たちが買い求め厄を払います。
さるはじきとは「厄を去りはじく」、ねじりおこしは「厄をねじ伏せる」との意味合いを持っているそうです。
そのさるはじきとねじりおこしを、ちりめん細工で作った小さな作品です。

 

岡寺山継松寺の初午大祭は松阪にとって、無くてはならない行事の一つです。

 

 

■□■□ 松阪ちりめんお細工物の会 作品展 開催中 ■□■□

 

□日時:3月8日(金)→3月12日(水) 10:00→16:30
□場所:三重県松阪市白粉町527番地1 優遊館(駐車場4台)

※期間中は休まず営業

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展の詳細はここをクリック ↓

sakuhintenannai

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展の会場写真はここをクリック ↓

logoblogsakura

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


ちりめん細工・雛人形(お雛様)

01lちりめん細工・雛人形(お雛様)

 

あす3月3日は雛祭り。子どもの頃には妹にお相伴して、色々なお菓子をいただくのが楽しみでした。

 

この雛人形は本当に小さく、しかもその装束は四角い布を重ね合わせただけのように見えますが、かなり複雑な着せ方でふっくら感を出してあるそうです。
外見から判断する限りいかにも簡単そうなつくりですが、そこがちりめん細工の奥深いところ。

 

作り方、細かいコツのようなものは、講釈を言っているだけの私には分かりませんが、それでもこの作品の難しさは何となく理解できます。
しかも同じ布から切り出した上衣は、こういったペアのものを作る時に、何となく安定感、一体感を表現してくれます。

 

あすは雛祭り。お子様の健やかは成長をお祈りいたしております。

 

 

■□■□ 松阪ちりめんお細工物の会 作品展 ご案内 ■□■□

 

□日時:3月8日(金)→3月12日(火) 10:00→16:30
□場所:三重県松阪市白粉町527番地1 優遊館(駐車場4台)

※期間中は休まず営業

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展の詳細はここをクリック ↓

sakuhintenannai

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


ちりめん細工・雛人形(お雛様)

01lちりめん細工・雛人形(お雛様)

 

もうすぐ雛祭り。女の子のあるお家ではお雛様が飾られていることと思います。
かつては段飾りの雛人形が主流を占めていた時代もありますが、住宅事情の変化によって、よりコンパクトな雛人形が増えてきました。

 

そんな中で高さが7cm程度ながら、ちりめんの柔らかい風合いのオリジナル雛人形は、このところ会員さんの間でも人気を集めています。
お雛様、お内裏様には高貴な表情が漂い、小さいながらもどっしりとした風格が感じ取れる雛人形です。

 

 

■□■□ 松阪ちりめんお細工物の会 作品展 ご案内 ■□■□

 

□日時:3月8日(金)→3月12日(火) 10:00→16:30
□場所:三重県松阪市白粉町527番地1 優遊館(駐車場4台)

※期間中は休まず営業

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展の詳細はここをクリック ↓

sakuhintenannai

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


カレンダー

 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お問合せ先

住所:三重県松阪市白粉町527-1
TEL:0598-21-3533
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日・木曜日
URL:http://e-chirimen.com/
松阪ちりめんお細工物の会
http://www.mctv.ne.jp/~go-daito/

新ブログに移行後、平成26年6月14日以前の投稿に不具合が生じております。ご容赦をお願い申し上げます。
あきない100年
ログイン