新ブログ移行に伴う不具合等のお詫び

平素は弊社ブログをご覧いただきまして、まことにありがとうございます。

 

新ブログ移行の際に以前の記事をすべて残し、引き続きご覧いただくことができるようにいたしましたが、その際以前のURLが継承されず、「検索サイト等で見つけることができなくなった」、等々のご指摘をいただいております。
また以前の記事閲覧の際に、下記のような不具合のあることもございます。

1. 文字色など書式の崩れが発生
2. 他のサイトとのリンクの消滅
3. ブログ内リンクの消滅
4. 写真がサムネイルだけで、拡大画像を見ることができなくなった

 

まことに申し訳なく、改めてお詫びを申しあげます。

 

新ブログにおきましては、以下のようなお楽しみ、利便性も加えましたので、引き続きご覧いただければまことに幸いでございます。

1. 写真が今まで以上に大きく拡大できる
2. ブログ内で作品紹介ページの検索ができるようになりました

 

[作品の探し方] 右上の検索窓に作品名の一部または全部を入力してください。

search


東日本大震災お見舞い申し上げます。

昨日はブログを更新する日でした。
テレビの報道を見ていると、とてもちりめん細工を題材にしたブログを書く気になれません。
この世のものとは思えない、恐ろしい光景です。

今はただただ孤立されている方々の一刻も早い救出を願い、消息不明の方々のご無事を祈るばかりです。
不幸にも亡くなられた皆様のご冥福を、衷心よりお祈り申し上げます。


松阪初午・宝恵駕篭(ほえかご)道中復活

宝恵駕篭(ほえかご)道中

昨年の松阪ちりめんお細工物の会作品展で、当地三重県松阪で昭和30年代まで行われていた、宝恵駕篭(ほえかご)道中の様子を再現してみましたが、本年はいよいよ本物の行列が復活します。

当地では毎年3月の最初の午(うま)の日に、厄年にあたる老若男女が、岡寺山継松寺の初午大祭にお参りする習慣があって、地元はもとより、県内外からも多数のお参りの人々が訪れます。

戦前まではこの宝恵駕篭(ほえかご)道中もかなり盛んで、初午大祭を盛り上げたと聞いています。
さて復活最初の道中はどんなものになるか?楽しみですね。

今年の初午大祭は3月1日、2日、3日の三日間です。
ちょうど松阪ちりめんお細工物の会作品展の会期中でもあり、みなさまもぜひお出かけくださいませ。

  宝恵駕篭(ほえかご)道中行列の予定

日時:3月1日(日)15:00?17:00
場所:旧参宮街道、ゆめの樹通りから岡寺山継松寺

http://www.mctv.ne.jp/~go-daito/

■□■□ 松阪ちりめんお細工物の会 作品展 ご案内 ■□■□

□日時:2月28日(土)→3月8日(日) 10:00→18:00
□場所:松阪市湊町196 優遊館きもの大藤

期間中半日体験コーナーを毎日開催。お早めにお申し込みください。

お問合せ、お申し込みはここをクリック

※3月5日(木)は休まず営業

http://www.e-chirimen.com/

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。


母の日のプレゼントに紫織庵のポーチはいかが。

紫織庵のポーチ

そろそろ母の日も近づいてきました。

今年のプレゼントは何にしようかな?と考えていらっしゃる方。
京都の老舗「紫織庵」のポーチはいかがでしょう。

ちりめんの生地を、紫織庵独特の大正友禅で染め上げた小裂を使用しています。
和の雰囲気を漂わせながら、洋のデザインも兼ね備えた逸品です。

価格
    左  3,990円
    中  5,040円
    右  2,940円

[松阪市商店街連合会企画]

抽選で紫織庵のポーチをプレゼントします。

詳しくはここをクリック

http://www.shiorian.com/

紫織庵のホームページです。


松阪ちりめんお細工物の会 作品展が始まりました。

作品展会場

今年も今日から、「松阪ちりめんお細工物の会」作品展が始まりました。

今年の見所は本物の蛇の目を使って、会員が合作で作り上げた「傘福」。

この傘福のテーマは「端午の節句」です。
傘から下がったつるし飾りには、端午の節句にちなんだ色々なお細工物が見えます。
傘の上には鯉のぼりが元気よく泳いでいます。

宝恵籠道中

そしてもう一つの見所は、当地三重県松阪市の岡寺山継松寺の縁日「初午大祭」の宝恵籠(ほえかご)道中の再現。

戦後しばらくの間は続いていましたが、いつの間にかその姿を消してしまった行事を、一年間かけて再現して見ました。
今日もわざわざ新幹線や飛行機を乗り継いで、お越しをいただいたご遠方のお客様もいらっしゃいます。

あなたもぜひお出かけくださいませ。
お待ち申し上げております。

■□■□ 松阪ちりめんお細工物の会 作品展 ご案内 ■□■□

□日時:3月1日(土)→9日(日) 10:00→18:00
□場所:松阪市湊町196 優遊館きもの大藤

※3月6日(木)は休まず営業

http://www.e-chirimen.com/

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。


カレンダー

 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お問合せ先

住所:三重県松阪市白粉町527-1
TEL:0598-21-3533
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日・木曜日
URL:http://e-chirimen.com/
松阪ちりめんお細工物の会
http://www.mctv.ne.jp/~go-daito/

新ブログに移行後、平成26年6月14日以前の投稿に不具合が生じております。ご容赦をお願い申し上げます。
あきない100年
ログイン