ちりめん細工・牡丹袋

01lちりめん細工・牡丹袋

 

牡丹の花が咲きました。
牡丹の花は大きく圧倒的な存在感があって、それ故古来から絵画などにも描かれ愛され続けてきました。

 

この牡丹を模った袋も大きな作品ですが、花芯の袋の部分は小さなものしか入れることが出来ません。
昔の資料によると、琴爪入れに使われていたようですが、こんな琴爪入れを持ってお琴のお稽古をされていたお嬢様方は、一体どんな方々だったのでしょう。

 

「立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花」との例えがありますが、どんなに美しい人だったのか、考えるだけでもワクワクします。

 

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展、ご来場ありがとうございました。

作品展の会場写真は下のバナーをクリックしてご覧ください。↓

raijyouorei

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


カレンダー

 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問合せ先

住所:三重県松阪市白粉町527-1
TEL:0598-21-3533
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日・木曜日
URL:http://e-chirimen.com/
松阪ちりめんお細工物の会
http://www.mctv.ne.jp/~go-daito/

新ブログに移行後、平成26年6月14日以前の投稿に不具合が生じております。ご容赦をお願い申し上げます。
あきない100年
ログイン