松阪ちりめんお細工物の会 作品展が始まりました。

作品展会場

今年も今日から、「松阪ちりめんお細工物の会」作品展が始まりました。

今年の見所は本物の蛇の目を使って、会員が合作で作り上げた「傘福」。

この傘福のテーマは「端午の節句」です。
傘から下がったつるし飾りには、端午の節句にちなんだ色々なお細工物が見えます。
傘の上には鯉のぼりが元気よく泳いでいます。

宝恵籠道中

そしてもう一つの見所は、当地三重県松阪市の岡寺山継松寺の縁日「初午大祭」の宝恵籠(ほえかご)道中の再現。

戦後しばらくの間は続いていましたが、いつの間にかその姿を消してしまった行事を、一年間かけて再現して見ました。
今日もわざわざ新幹線や飛行機を乗り継いで、お越しをいただいたご遠方のお客様もいらっしゃいます。

あなたもぜひお出かけくださいませ。
お待ち申し上げております。

■□■□ 松阪ちりめんお細工物の会 作品展 ご案内 ■□■□

□日時:3月1日(土)→9日(日) 10:00→18:00
□場所:松阪市湊町196 優遊館きもの大藤

※3月6日(木)は休まず営業

http://www.e-chirimen.com/

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。


カレンダー

 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お問合せ先

住所:三重県松阪市白粉町527-1
TEL:0598-21-3533
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日・木曜日
URL:http://e-chirimen.com/
松阪ちりめんお細工物の会
http://www.mctv.ne.jp/~go-daito/

新ブログに移行後、平成26年6月14日以前の投稿に不具合が生じております。ご容赦をお願い申し上げます。
あきない100年
ログイン