ちりめん細工・指貫

01lちりめん細工・指貫

 

実際に使うことができるちりめん細工の指貫を、箱に詰めてお菓子に見立てた作品です。
なにやらきれいなお干菓子のようで、とってもおいしそう。

 

この指貫、ちりめんの耳を活用したもので、ちりめん細工の材料はほんとに捨てるところがありません。
とにかく小さな端布でも何かに使って作品を作るのは、「勿体無い」とういう日本人の本質が良く現れています。

 

箱も厚紙を使って自作したもので、なんと周囲にも指貫と同じ手法の細工が施されています。
細かいところへの拘りは、実に美しい作品を生み出しています。

 

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展、ご来場ありがとうございました。

作品展の会場写真は下のバナーをクリックしてご覧ください。↓

raijyouorei

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


ちりめん細工・にわとり袋

01lちりめん細工・にわとり袋

 

にわとりは家畜の中でも、古くから人間の生活に近いところで過ごしてきた動物の一つです。
かつてはおうちの庭先で飼って、毎朝の卵を楽しみにしていた記憶がある方も多いことでしょう。

 

そのにわとりを江戸時代の女性が眺めて、ちりめん細工に模った作品です。
にわとりの特徴である鶏冠(とさか)と顎の部分の肉髯(にくぜん)が、いかにもリアルに再現されて、その特徴を良く捉えています。

 

ちりめん細工の作品の多くは、日ごろの生活の中で見る道具や動植物を写した物が多く、生活に密着した作品群は親しみがあって、目を引く一因にもなっています。

 

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展、ご来場ありがとうございました。

作品展の会場写真は下のバナーをクリックしてご覧ください。↓

raijyouorei

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


ちりめん細工・蝶袋

01lちりめん細工・蝶袋

 

梅雨の晴れ間に蝶々が飛び交う姿を見ると、少しは清々しい気分を味わわせてくれます。

 

この蝶袋、見ているほど作るのは簡単では無さそうで、きれいに仕上げるにはコツが要るそうです。
ちりめん細工の世界は簡単そうに見える作品ほど、美しい姿に作り上げるのが難しいともいえます。

 

布の組み合わせだけでも色々な蝶々が出来上がるわけですから、考えながら作り上げる楽しみもちりめん細工の醍醐味といえましょう。

 

普段の生活の中や自然の動植物などを作品に写してきたこの世界、日本女性の繊細な感性が今も息づいています。

 

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展、ご来場ありがとうございました。

作品展の会場写真は下のバナーをクリックしてご覧ください。↓

raijyouorei

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


ちりめん細工・紫陽花袋

01lちりめん細工・紫陽花袋

 

あちこちアジサイが咲き始めました。
アジサイは何と言っても梅雨時を代表するお花。

 

ちりめん細工の紫陽花袋は根気との戦いのような作品で、2cm正方形の布が240枚以上縫い合わせてあります。
それだけに布の取り合わせによって、様々な色合いのアジサイを楽しむことができます。

 

鬱陶しい梅雨時に咲く紫陽花の色は、少しはすっきりした気分にしてしてくれます。

 

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展、ご来場ありがとうございました。

作品展の会場写真は下のバナーをクリックしてご覧ください。↓

raijyouorei

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


ちりめん細工・紫陽花のつるし飾り

01lちりめん細工・紫陽花のつるし飾り

 

紫陽花の季節になってきました。
紫陽花はやっぱり梅雨時に無くてはならないお花。
湿度の高い鬱陶しい日でも、淡くて優しい色が目に入ると、少しはスッキリした気分になります。

 

この作品、装飾用に少し小さめに作ったアジサイをつるし飾りにしてあります。
袋にはなっていませんが上の部分を閉じてあるだけで、解いて口べりと内袋を付ければ袋に改造できるそうです。

 

このアジサイとか菜の花などパーツの多い作品は、単調に縫い合わせるだけでも、とても根気の要る作業のようです。

 

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展、ご来場ありがとうございました。

作品展の会場写真は下のバナーをクリックしてご覧ください。↓

raijyouorei

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


カレンダー

 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

お問合せ先

住所:三重県松阪市白粉町527-1
TEL:0598-21-3533
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日・木曜日
URL:http://e-chirimen.com/
松阪ちりめんお細工物の会
http://www.mctv.ne.jp/~go-daito/

新ブログに移行後、平成26年6月14日以前の投稿に不具合が生じております。ご容赦をお願い申し上げます。
あきない100年
ログイン