絵・空・猫

same house ¥1870(税込)

 

 

組み立てはご主人様に。

 

 


hello, good bay

季節が変わるように

生ける花もまた変わる

ガラスの花器はそんな

移ろいの中に溶けても乱さない。

 

ペルシャガラス ピッチャー ¥2420(税込)

 

 

白い背景に白のモノ

ぼんやり浮かび上がるフォルム

陰影が更に繊細さを際立たせる

hello,

good bay!

 

essence of life

pale s:¥2750 m:¥3300(税込)


5gatu

 

新緑の眩しい

木々の潤いを感じる5月も終わり

お客様より画像を頂きました。

デッキには軽い日差しと

育てている植物たちに囲まれて

華麗なる休日をお過ごしだと・・・。

 

 

 

LONA

BEACH CHAIR ¥14300/CHILD ¥8800

DIRECTOR CHAIR ¥14300

 

 

 

CLEANIG DAY JAPAN

in

@YOKKAICHI

 


水色と銭湯

lamp

 

どんよりとしたグレーの空は

いつになく

心に響く

唄のようだ

 

ひょうたんランプ  ¥4950(税込)

 

 

 

 

待ち遠しい

青空まで

もう少し

時間がかかりそう

 

ランプ ¥6600(税込)

 

 

 

 

ひょうたん湯


the HOUSE of SMOKE

2021 es family2

お父さん

お母さん

白い真新しい花器は

そう発しているようにも

感じる

花を飾るのも

家での愉しみ

2021 es family

essence family flower vase

僕¥1540 父¥1980 母¥1760(税込)

2021 family photo

ありふれた日常も記憶の中へ残していきたい。

昔観た、

映画では定点写真を撮り続けることが

ライフワークになっている初老の

街の写真屋さん。

ある日、

その街に住む

夫婦の奥さんが事故に合い亡くなった。

その事故に合う前の奥さんを

その一枚の定点写真が偶然捉えていた。

残された家族の不思議な想い。

・・・

だったようなモノガタリ。

2021 family photo2

離れてしまう日常も記憶の中へ残していきたい。

昔観た、

深夜のテレビドラマでは

記憶の片隅に焼き付いている切ない想い出をえぐるように

急に離れ離れになる親と子。

母は、

偶然前を通った街の写真屋さんへ。

着の身着のままの姿で

子への愛情をその一枚の写真へ。

最後の別れのプレゼントをする。

・・・・

だっだようなモノガタリ。

今みたいに便利じゃなかった時代。

残していきたい。

2021 maiko

商店街の仲間たち

model family

スクールショップサカイ(新町)

photographer

ken Morisita

森下写真館(日野町)

上記の写真

夕空さんぽより


カレンダー

 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お問合せ先

住所:三重県松阪市中町1866
TEL:0598-21-1666
営業時間:10:00~17:00
定休日:木・日曜日

松阪ミューカード加盟店
ログイン