未完(雑談枠) コンクリート構造物(ブロック等) 補修 in 三重 の松阪。

こんにちは。

 

 

 

世の中に 「マインド マップ」 なるものがございます。    また… それに近しいものが 自己啓発書等に提案されていたりします。    自分的に その効能について 否定もしないし、むしろ 何らかの問題の具体的課題や潜在的解決策を紐解いてゆくのに とても大切なツールだと考えています。    コンクリート二次製品製造業で言うと… QCサークル や JIS規格認証維持にかかるそれぞれの手法 ・ そして PDCAなどがそれにあたりますね。    会社では当然のように為されている 基本ではあります。

 

 

 

これは お仕事のみならず、個人としての日常生活でも 有意義に取り入れることで、抜本的な生活や それに対する姿勢の改善に寄与するものだと思います。    本気で思っています。    きっと 正しいことなのだ… と実感もしています。    でも… 実際は知っていながらも 会社でできているそれらの作業を、個人としての私生活では全くできていないことを痛感します。痛感してもなかなかできないものです。    きっと面倒くさいからでしょう。    できている方も世の中に沢山おみえになりますので、単に自分が無精なだけなのですが。

 

 

 

そんな中で ご縁を頂いて 当ブログを 毎日更新させて頂いております。    お仕事に関するシリーズはもとより、今回のような別枠 (雑談やグルメ等) も自分の感じたこと 思うこと 伝えたいこと をランダムではありますが、ごく自然体で綴らせて頂いております。    お仕事に関するシリーズは体系的に記載させて頂いておりますが、別枠は 本当にランダムに書かせて頂いております。全然体系化していません。    思ったことを 思ったときに 思ったように 書かせて頂いております。

 

 

 

最近 気が付いたのが、特に 別枠で記載させて頂いていますランダムな それぞれの回が、自分を育んでいるひとつひとつのパズルのピースなのではないか?    と言うことです。    このブログを延々と続けると、自分の実態が明確に形作られるような気がします。    このブログそのものが、面倒くさがり屋の自分の 「マインド マップ」 になっていました。

 

 

 

さて… 。

 

 

 

ラジカセ ・ ウォークマン ・ ゲーム機 ・ 携帯電話 ・ パソコン等々、もっと細かく言うと… プリクラ ・ ポケモン ・ ガンプラ ・ デジカメ ・ たまごっち等々 … これらの 全く関係のない各々に共通する要素は何でしょう?   自分は 「夢」 だと思います。

 

 

 

今回… 少々もったいぶって書かせて頂いた前段は、実は前回の 「グルメ枠」 のハンバーガーでの記述に由来します。    詳細は そちらの回に委ねますが、上記の多くの事象は これまでの日本でのヒット商品の数々です。    そして… そのヒット商品の共通点はすべからく 「夢」 であることに気が付きました。ヒトは 「夢」 を体感できる商品を求めます。    「明るい志向」 を求めます。    しかしながら… その 「夢」 に あからさまな営利感とか ブラックな要素とか  不信感とか 幻滅を感じると、本能的に 潮が引いてゆくように 熱がフェイドアウトしてゆきます。    「夢である明るい志向」 が阻害されるからです。    ヒット商品や事象の 過去から 現在に至るまでの 流転する それぞれの歴史で検証してみると、そうした傾向は否めないように思います。    熱量を欠いた商品は、生き残っていなかったりします。

 

 

 

自分は 今 手掛けさせて頂いている 「コンクリート構造物の補修 ・ 美装」 に 「夢」 を感じています。    老朽化し 色褪せてしまったものを 破壊することなく お手頃な価格と工期で 当初の状態に復元することにより、明るい街並みが再構築される。    色褪せない 「松阪」 が具現化される。    このことに 「夢」 をもって挑んでいます。    但し… それが自分だけの 「夢」 では成立しません。    世間の皆さんの共感を得ない限り、「子供の絵空事」です。

 

 

 

 売り手側の勝手な提案が 「夢」 には成り得ません。    世の中の需要 (潜在的なものも含む) に対する 独自のアンサーとしての提案こそが 「夢」 に昇華しうるものだと考えます。    「google」社や 「Soft Bank」社 等の 現代最前線の超大手企業さんは、それらの本当の意味での 「夢」 を把握する努力 (システム) と能力に長けた企業さんだと認識します。    久多良木 健 氏 がチームを率いてみえた頃の 「ソニー・エンターテイメント」社  は その象徴の最たるものだと思っています。

 

 

 

ですから「コンクリート構造物の補修 ・ 美装」 にしても、そこに どれだけの要素を付与してゆけば 自分の「夢」を 世間の皆さんの「夢」 に同期させて頂けるようになるか? が大切なことだと思っています。

 

 

 

今回のテーマは かなり根源的な お話である為、敢えて 書きかけにさせて頂きます。    順次… 思うところを更新してゆきたく思っています。    「マインド マップ」 の更新です。

 

 

 

 

今後の推移を お楽しみ下さいませ。

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 



b_illust_111_0M

 

三重県 松阪市 櫛田町 1135番地

協和コンクリート工業 株式会社

電        話 =0598-28-3111

ファックス= 0598-28-3114

URL = もうすぐ出来上がります。   制作さんが頑張って下さっています。   お楽しみに ♪


カレンダー

 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お問合せ先

住所:三重県松阪市櫛田町1135番地
TEL:0598-28-3111
営業時間:8:00~17:00
定休日:日・祝祭日(土曜休みの場合あり)
URL:https://www.kyowacon.com/

ログイン