本日より「髙田久惠日本画展」を開催

 

IMG_0486

本日より「髙田久惠日本画展」を開催します。

誰もが日常で目にする咲く花たちを日本画の丁寧な筆つかいで描かれた作品は、観る人の心の機微に触れ、どこからとなく吹く爽やかな風を感じたり、勇気を与えたり元気にさせてくれたりします。

今、注目の若手日本画家、髙田久惠さんの初個展です。

是非、この機会にご高覧下さいますようご案内申し上げます。

IMG_0480IMG_0485IMG_0481

企画展 髙田久惠 日本画展 在るべきかたち
【日時】2019年8月17日(土)~25日(日) ※8/22は休廊
10:00~18:00 ※最終日 16:00まで

作家在廊予定日:8月17日~20日、24日、25日

 

【作家コメント】

道端に咲く小さな花が毎日懸命に生きる姿を目にし、何度も勇気をもらいました。自然の優しさや力強さと、同じ星に生まれたもの達の、儚くも美しい命を描くことで、今を生きる存在の尊さを届けていきたいと思っています。

【髙田久惠 略歴】
1996年 大阪府生まれ
2018年 京都造形芸術大学 2018年度優秀学生賞 受賞
2019年 京都造形芸術大学 2018年度卒業制作展 奨励賞 受賞
同年 京都造形芸術大学 卒業
現在 京都造形芸術大学大学院 日本画専攻

InkedInked地図 ギャラリーMOS プラザなし地図もなし_LI

 


障子の張替え

障子の張替え

夏休みに障子の張り替えはいかがですか?


障子には、直射日光をさえぎる機能があり、ガラスより約1/2日射熱を減少させることができます。

夏の冷房時に日射による冷房効果が低減した場合、冷房効果を保持する効果があります。

障子の張り替えはお天気の良い日にする事をオススメします。

障子紙には折ったタイプ(28cm)、巻きのタイプ(28cm)、長いタイプ(69cm、94cm)、そして柄の入ったタイプ(25cm)といくつかの種類があります。
当店では用途に応じたタイプの障子紙をオススさせていただきます。
お気軽にお尋ねください。

そして、障子を張るにはノリが必要。
ハケ付きノリが便利です!

桟の巾にできた“ハケ”が、のりの先に付いていますので別にハケを用意していただかなくても良く、簡単スピーディーに作業ができ、後片付けの心配もありません。

マルアイ 障子のり ノリー1 200円(+消費税)


〈障子紙小巻〉 (巾28cm×長18.8cm)2間貼
ビニロン折・巻(パルプ95%ビニロン・バインダー5%) 550円(+消費税)
ロンテックス折・巻(パルプ55%レーヨン30%ビニロン10%バインダー5%) 800円(+消費税)

〈障子紙1枚貼〉
ハイパック69cm (巾69cm×7.2m)4本分 1100円(+消費税)
ハイパック94cm (巾94cm×7.2m)4本分 1200円(+消費税)

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

お問い合わせは 松本紙店  まで

三重県松阪市中町1870
TEL.0598-21-0603

こちらのブログに掲載した商品で弊社ホームページに掲載してある商品はリンクしてありますが、こちらのブログのみで御紹介した商品も発送可能な場合もございます。お気軽にE-mail等でお問い合わせください。


「森下顕写真展-杜-」開催中です

IMG_0475

昨日より「森下顕写真展-杜-」が開催中です。

IMG_0472IMG_0473IMG_0474

松阪市在住の写真家、森下顕さんによる初個展です。

松阪の四季の彩りをじっくりと鑑賞できます。

森下さん全日在廊予定です。

是非、皆様のお越しをお待ちしております。

 

「森下顕写真展-杜-」

2019年8月10日~12日

10:00~18:00

ギャラリーMOS にて

InkedInked地図 ギャラリーMOS プラザなし地図もなし_LI

 


夏期休業のおしらせ

新店舗外観

 

夏期休業のおしらせです。

8月13日(火)~15日(木)は休業とさせていただきます。
休業中もFAXにてご注文、お問い合わせ受け付けております。
FAX0598-21-0635
お返事は16日(金)以降となります。ご了承ください。

 

8月13日(火)夏期休業

8月14日(水)夏期休業

8月15日(木)定休日

 

8月16日(金)より通常営業させていただきます。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
(有) 松本紙店

紙 ぱぴえ松本   ギャラリーMOS
三重県松阪市中町1870

TEL.0598-21-0603/FAX.0598-21-0635

info@matsumotokamiten.com

 


初盆御見舞 忘れていませんか?

御布施 袋

お盆の時期になると、檀家さんの家にお経を手向けにお坊さんがまわられ、地域によっては棚経やお盆法要といわれます。

盂蘭盆会や施餓鬼の法要が行われる地域も多いことでしょう。

 

当店でも仏袋をお買い求めにいらっしゃるお客様が多いのですが、特に「御布施」と書かれた仏袋が便利にお使いいただけます。

また、初盆を迎えられるお家には初盆のお参りに伺います。「初盆御見舞」と書かれた仏袋も便利にお使いいただきます。

この辺りでは本日8月7日より初盆飾りが飾られ、初盆のお家やお寺にお参りに行きます。

初盆御見舞熨斗袋

 

お盆の時期には祖先の霊が子孫や家族の元に帰って来るとされます。

企業などのお盆休みも、江戸時代に小正月(1月15日)とお盆(7月15日)の2つの時期を商家が「薮入り」(やぶいり)とし、奉行人たちに実家に帰る休みの日としていたものが、盆休みとして定着してきたもの、などといわれています。
帰省してお墓参りをしたり、迎え火や送り火をして祖先の霊を供養したりという風習を是非、受け継いでいきたいものですね。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

お問い合わせは 松本紙店 まで

TEL.0598-21-0603


カレンダー

 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お問合せ先

住所:三重県松阪市中町1870
TEL:0598-21-0603
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日 及び ギャラリー開催日以外の祝日
URL:http://www.matsumotokamiten.com/
E-mail:
info@matsumotokamiten.com
ログイン