【歩車分離】日野町交差点、歩車分離に変ってますね。


しばらく前から日野町交差点の信号が、押しボタン式の歩車分離式になってますね。

最近朝夕車が連なっているのは、これが原因かなあ。

昼間、交差点に歩いて行くと、まだ誰もボタンを押してない事もしばしば。

朝の学生さんの通学時間は、自動で歩行者信号も青に変わりますが、それ以外の時間は押さないと変わらないようです。

先日は、自動車用の信号だけ見て、渡ってしまう方も。
ご注意を。

駅前交差点・三重高前・日野町交差点・・
ぼちぼち松阪市内に歩車分離の信号が増えてますね。

浸透するまでには、もうしばらく時間が必要な感じですね。

松阪警察によると、2014年1月23日現在で、松阪警察管内には歩車分離の信号が7つあるそうです。ある程度の数までは、少しづつ増えていくんでしょうね。

他は、下記のようです。
・久米町交差点・・・アピタ前
・松阪市民文化会館南・・・大きな三叉路
・松阪商業高校 前
・南勢水道事務所 前

各所信号、変わり方も色々パターンが違うようです。
歩行者の方も車の方もお気をつけてどうぞ。


史蹟 新上屋跡除幕式


本日7月3日は、松阪の偉人、本居宣長が師 賀茂真淵と歴史的な出逢いをした「松坂の一夜」旧暦の1763年5月25日から丁度250年。

今日は、250周年を記念して、参宮街道沿いの新上屋跡(日野町カリヨンプラザ前)で、2代目石碑の移管設置の除幕式が、11時から執り行なわれました。

・本居記念館・新上屋跡の碑、経緯詳細は、こちらにて
http://www.norinagakinenkan.com/kancyoushitu/nori_sagashi/sagashi015.html

今年は、本居記念館では企画展
東京日本橋ではセミナーが行われたりしています。

・本居宣長記念館HP
http://www.norinagakinenkan.com/

・松阪経営文化セミナー(東京日本橋)
http://bit.ly/11Z6LEt (←pdf)

大きな地図で見る


第一回 まつさか’まちゼミ’ ?得する街のゼミナール?



←まつさか「まちゼミ」pdf_表面
←まつさか「まちゼミ」pdf_裏面

【まちゼミとは】
まちゼミとは、それぞれの商店の特徴を生かしたプロの技やノウハウ、専門知識などを参加費無料(材料費は別)で地域の方にお伝えする事業です。
まちゼミ事業は愛知県岡崎市で10年前に始まりました。2010年以降、全国の商店街に広がり、現在では50ヶ所以上で開催されています。

三重県では松阪市が初めての開催地となり、松阪市商店街連合会が新たに松阪まちゼミの会を発足しスタートしました。
現在までに参加店舗で10回以上の勉強会や、愛知県のまちゼミも視察も行いました。そして、全国のまちゼミの例を勉強し、各店舗ごとの特徴を生かした講座を行います。
お店として教えるだけでなく、体験をしたり、いろいろ相談をしたり、店舗によってさまざまです。

第一回のまちゼミでは料亭のダシの取り方やおいしいお茶の淹れ方、学生服の正しいお手入れなど暮らしに役立つ講座を17店舗20講座で行う予定です。

みなさんにとっては興味があったけど入りづらかったお店を見たり、聞きたいけど聞けなかったプロの知識や技術を気軽に聞いたり体験できる機会です。

まちゼミは講座を通して商店主の専門知識やこだわり、親しみを感じて頂くと共に、お店を紹介し、みなさんとより良い関係作りができるきっかけになります。

「へぇ?、こんなおもしろいお店があったんやぁ」
「このお店の人は親切やなぁ」
「なるほど、こんなこだわりがあるのかぁ」
と商店の魅力を再発見できると思います。

受講者様から「ありがとう」と言われるまちゼミを目指します。
講座の内容は各店舗にお気軽にどうぞお尋ねください。

【まちゼミ基本事項】
・ゼミ中はゼミ受講者様への販売行為は行われません。
・受講費は原則無料。材料費のみ別途頂く場合があります。
・講座の受講は完全予約制です。
・受講者様に受講後に「まちゼミアンケート」を書いて頂きます
(個人情報は松阪まちゼミの会で管理し、まちゼミ以外では使用しません)
・受講者様には「まちゼミクーポン」をお渡ししています。
・駐車場代の有無やその他のサービスは各店舗にお尋ねください。

【まちゼミ開催時期】
2月21日(木)?3月14日(木)の間に各講座を 2?4回程度で開催します。
1講座 60?120分程度。
時間・材料費・定員は講座によって変わります。

【場所】
各店舗または商店街の施設。講座によって変わります。

【講座受付】
講座はすべて予約制です。必ず事前にご連絡ください。
受け付けは講座別で各店舗が行います。
受け付けは2/15(金)から開始です。
講座の詳しい内容は各店舗にお問い合わせください。

その他、まちゼミの問い合わせに関しては
松阪商工会議所 地域振興課(TEL51-7811)です。

【参加店舗一覧 】(17店舗20講座)
電話受け付けは2/15(金)から開始です。

・これであなたも寿司職人!
寿し萬 0598-21-1891
受け付け時間14:00?16:00

・板長が教えるダシのとり方・使い方
快楽亭 0598-21-0222
受け付け時間9:30?11:30

・美しい爪先を手に入れる!“ジェルネイル体験”
ネイルサロン エマニエル 080-3646-6634
受け付け時間9:00?22:00

・聞いて得する香水の話(香水Q&A)
むらさきや 0598-26-5100
受け付け時間10:00?19:00

・親子体験!タイヤキを焼いてみよう!!
天輪焼き 0598-23-2850
受け付け時間10:00?12:00

・おいしい!うれしい!塩こうじの作り方・使い方
かねこや 0598-21-2602
受け付け時間10:00?18:00

・簡単!プリザ
オカダフローリスト 0598-21-1634
受け付け時間10:00?18:00

・自分で作る こども枕!
ヤワタヤ寝具店 0598-21-3169
受け付け時間10:00?19:00

・親子で楽しく作る和菓子!
清甘堂 0598-21-1565
受け付け時間10:00?19:00

・押し花でミニ色紙作り!
学びや 0598-21-1020
受け付け時間10:00?17:00

・食品アレルギー相談会!
かねこや 0598-21-2602
受け付け時間10:00?19:00

・イメージアップにつながるスーツの選び方!
仕立屋Hashimoto 0598-23-0126
受け付け時間11:00?20:00

・心の中の宝を発見しませんか!
やすらぎの場 090-1476-5692 受け付け時間10:00?17:00

・目からウロコの「かんたん3分着付体験!」
和創館 八幡屋 0598-21-0551
受け付け時間10:00?19:00

・印象がよくなるかも…受験・証明写真の写り方あれこれ
森下写真館 0598-21-0192
受け付け時間10:00?18:00

・飲むだけじゃない!お茶の楽しみ方
老松園 080-5454-0117
受け付け時間10:00?17:00

・お茶をおいしく淹れてみよう!
老松園 080-5454-0117
受け付け時間10:00?17:00

・男性限定!男の花贈り講座
オカダフローリスト 0598-21-1634
受け付け時間10:00?18:00

・入学前に知りたい学生服のお手入れ!
スクールショップ サカイ 0598-21-0650
受け付け時間9:00?19:30

・炙ってみよう![老伴]
柳屋奉善 090-8202-0227
受け付け時間10:00?17:00


祝 松阪高校甲子園初出場!





祝 松阪高校甲子園初出場!

松阪に嬉しいお知らせ。

松阪高校が甲子園初出場を決めてくれましたね。

松阪高校の野球部の皆様、関係者の皆様
三重県大会初優勝おめでとうございます。

創部以来初!の快挙
素晴らしい。
これも毎日の努力の積み重ねの結果ですね。

甲子園でも頑張ってくれることを期待しています。

今日は、あちこちのニュースサイトにも吉報が
・朝日新聞 松阪のエース粘投 春夏通じ初の甲子園 高校野球三重
・中日web 松阪高魂、甲子園でも 高校野球決勝
・yahooニュース <夏の高校野球>松阪、初の甲子園切符

球場には出向けなかったので学校に写真を撮りに行ってきました。
他、写真は、こちらのアルバムでどうぞ^^

三重のまんなか“まっさか”
http://www.e-matsusaka.jp/

ネット委員長 橋本 佳英


松阪牛まつり 2011年11月27日(日)

・2011年の松阪牛まつり情報はこちら→ http://bit.ly/nyf5Ja
商店街に、松阪牛現る!

そろそろ、今年の松阪牛まつりの情報をお探しの方が増えて参りましたので、開催日のご案内ページを制作させていただきました。

2011年 松阪牛まつり

平成23年11月27日(日)  雨天決行
※荒天の場合は、中止になる催しもあります。
(ところ) 松阪農業公園ベルファーム
・松阪ICより車で約2分
・松阪駅より車で約15分

主 催 : 松阪牛まつり実行委員会

お問い合わせ先(事務局)
松阪市役所 農林水産課 TEL:0598?53?4116

出店者募集中でイベント詳細は見えてきませんので、昨年・一昨年のページのリンクを作ってみました。

会場等は、同様のようですのでご参考まで。

2010年の開催案内(商店街からのご案内)
2009年の開催案内(商店街からのご案内)

松阪牛まつりの行き・帰りには、商店街散策も
宜しくお願いします。

松阪の商店街情報はこちら
→ http://www.e-matsusaka.jp/

松阪市商店街連合会 ネット委員長 橋本
※ 関連用語
・松阪牛祭り,三重県,中勢,牛,お祭り,イベント,秋,行楽,行事,グルメ,食の祭典,,,,

○正しい表記=松阪市,松阪牛,松阪肉,松坂城(城のみ土へんが正解)
×誤字=松坂市,松坂牛,松坂肉,
松阪の阪は、お城を除き、こざとへんが正解です^^


カレンダー

 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お問合せ先

住所:三重県松阪市日野町788
TEL:0598-23-0315
URL:http://www.e-matsusaka.jp/

ログイン