10月生募集&10月の献立

 

柿1個

 

1月前の暑かった日々が嘘のように気温が急に下がってきました。

晴れと雨でも気温は大きく変わりますので、体調を崩さないように気をつけて下さい。

 

☆★ 前川料理教室では

    10月生を募集中です!★☆

 

 

 ご入会のお問い合わせは

  TEL 0598(23)7405 まで

      お気軽にお電話ください。

 

◇ 季節の料理クラス(水~土曜日)

 

コロッケ第1週:ポテトコロッケ

(10月2日~5日)

第2週:鶏手羽先の

    パエリア風

(10月16~19日)

第3週:里芋と豚肉の煮物

(10月23~26日)

 

 

◇ お料理1年生クラス(月曜日)

 

豚肉のしょうが焼き(10/7)

親子丼(10/21)
炒飯(10/28)

 

※お料理一年生クラスは最初の献立から学んで頂けます。

ごはんの炊き方、出汁の取り方など基礎的な事から学びたい方におすすめです。

今なら少人数でゆったりと学んで頂けます。


イチジクジャムを作ろう!


夏の終わりから秋においしい果物。
梨、ぶどう、そして、いちじく。
いちじくはお家に1本、木があると案外たくさんとれるので、生で食べきれないとおっしゃる方はぜひジャムにしてみてください。

いちじくは皮をむいて縦半分に切り、縦に5ミリ幅くらいに切ります。
(縦に切ると炊きあがっても結構食感が残ります。)
それにグラニュー糖をまぶしてレモン汁をかけて、しばらく置きます。
グラニュー糖はいちじくの40%にしました。
1パック 300gだとすると 120gくらいです。
グラニュー糖をまぶしてしばらくおくといちじくから水が出てきますので炊きやすくなります。

鍋は必ずホーロー鍋などの金属以外の鍋にしてください。
色がきれいに出来上がります。
水が出てきたら強いめの火にかけ、アクを取りながら10分ほどで炊きあげます。
あまり弱い火で長い時間煮ると、やはり色が悪くなります。

炊きあがりは冷めるとかたくなりますので、鍋底が見えてくるくらいでいいでしょう。

たくさんあるからといって一度にまとめて煮るよりは1~2パックずつ煮た方が絶対にきれいに仕上あがりますので、お試しください。
今回はさとうを少なめにしてありますので、長く保存する場合は必ず冷凍してください。
短時間でとても簡単においしく出来上がりますので、ぜひみなさんも作ってみてください。

 

☆★ 前川料理教室では

    9月生を募集中です! ★☆

 

ご入会の詳しいお問い合わせは

    TEL 0598(23)7405 まで

      お気軽にお電話ください。


今月は“信田煮”です!

扉絵

今月の献立名を聞いてどんな料理と感じる方も多いはずです。

きつね、いなり、信田(信太)
が献立名についていれば油揚げを用いた料理のことです。

歌舞伎や人形浄瑠璃の葛の葉狐の伝説のお話に出てくる信田の森(大阪)は狐のすみかとされています。
そこで、関西では油揚げを使ったお料理には信田がつくのです。

材料

今回のように油揚げに味を良く含ませたいときは油抜きがとても重要です。

油揚げはあらかじめお箸などで表面を転がしてほぐしておくと後で袋にしやすいのでお勧めです。

次に、その油揚げを熱湯で5分ほど茹でます。

ここでしっかりと油抜きがしてあると、後の煮汁が良くのります。

具材

中に入れる具材は鶏もも肉の挽き肉に野菜を混ぜます。

パン粉やだしで少し柔らかい食感にして下さい。

山の芋のすりおろしなどを入れるのもよいでしょう。

信田煮

詳しい作り方とレシピは松阪ケーブルTVの放送、HP,チャンネルガイドをご覧下さい。

 

 ★☆前川料理教室では

   9月生を募集中です!☆★

 

ご入会の詳しいお問い合わせは

   TEL0598-23-7405まで

     お気軽にお電話ください。


カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

お問合せ先

住所:三重県松阪市中町1861
TEL:0598-23-7405
営業時間:10:00~20:00
定休日:日・祝祭日

ログイン