おせち料理を作ってみよう!牛肉の八幡巻き

正月の絵
今回ご紹介する献立は松阪らしく牛蒡を牛肉で巻いた“牛肉の八幡巻き”です。

本来この献立は鰻や穴子を使って作るのですが、せっかくおいしい松阪肉があるのだから今回は牛肉で作ることにしました。
材料は牛しゃぶしゃぶ肉とごぼう。
今回もシンプルですね。

まずはごぼうは表面の土や泥をたわしでさっと洗って落とします。
ごぼうは表面がおいしいので洗いすぎないように注意します。

それを20センチほど(割り箸くらい)に切ってから4~6つ割りにし、米のとぎ汁で柔らかく下茹でします。

柔らかくなったら調味した出汁で炊いて味をつけ、火を止めてしばらくおきます。
牛肉はしゃぶしゃぶ肉などの薄くて大きめの肉を買い求め、表面に小麦粉を振ります。

それに煮たごぼうを巻いてたこ糸で3カ所ほど縛ります。
フッ素樹脂加工のフライパンに合わせ調味料を入れて一煮立ちさせ、巻きものを加えて転がしながら表面の赤身がなくなる程度に煮て、取り出します。
最後までそのまま煮ていくと牛肉がかたくなってしまいます。

調味料を煮つめては戻し入れて、だんだん濃い味を表面に絡めていきます。(2~3回)

炊きあがったら粗熱を抜いて、食べやすい大きさに切ります。

牛肉の八幡巻き今までご紹介した献立を一つの皿に盛りつけるとこのような感じになります。

お節料理だから重箱に詰めなければいけないとかたく考えずにきれいなお皿に盛りつけるだけでも結構です。

まずは出来るところからぜひ挑戦してみて下さい。

ケーブルTVの青空パレット全体

 

★☆前川料理教室では

平成31年度新規生徒募集中です★☆

 

 ご入会の詳しいお問い合わせは

   TEL 0598(23)7405 まで

    お気軽にお問い合わせください。


カレンダー

 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お問合せ先

住所:三重県松阪市中町1861
TEL:0598-23-7405
営業時間:10:00~20:00
定休日:日・祝祭日

ログイン