炒 米 粉

ひまわり
暑くなってくると食事も簡単に麺類などですませることが多くなってしまいますよね。
今日も素麺ですましておこうとか考えていません?
でも、麺だけでは栄養がかたよって体力が低下してしまいます。

そこで今回ご紹介する献立は炒粉粉(チャーミィフェン)です。
米粉は台湾や中国南部の米の産地で古くから作られている麺類です。

米粉と書いてビーフンと読むのは福建省南部の方言からきているらしいです。

まず、米粉を15~20分ほど水に漬けてもどします。
(お湯につけて戻してもいいのですが、戻しすぎるとポロポロになるので注意が必要です。)

肉や野菜は麺類に合わせて細く刻んでおきます。
今回は旨みと塩味にザーサイも加えました。
今回は米粉が半戻しなのでスープと調味料を合わせたものを最後に加えてその汁をすわせて完全に戻します。

米粉を先に炒めると生の材料に火が通せないので、まずは肉や野菜を先に炒めて火を通しておきます
材料に火が通ったら、ビーフンを加えて汁を入れ、時々上下を返しながら蒸し煮し、汁がなくなったら出来上がりです。

(ビーフンを戻さないといけないので合わせ調味料にスープを足します。)

炒米粉2これだと肉や野菜も一緒にとれるし、簡単に出来るので夏にも最適です。

今回使っている米粉は細いタイプの物です。
太さによって戻し時間や汁の量や味が若干違ってきますので手に入ったビーフンで調整してください。
  

  ☆ ★ 前川料理教室では

   7月生を募集中です! ★ ☆

 

※今回の献立は 6月の季節の料理クラスの献立で学んで頂きました。

季節の料理クラスでは旬の食材を使ったお料理を学んでいただけます。

 

ご入会の詳しいお問い合わせは

   TEL 0598(23)7405 まで

     お気軽にお電話ください。


カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お問合せ先

住所:三重県松阪市中町1861
TEL:0598-23-7405
営業時間:10:00~20:00
定休日:日・祝祭日

ログイン