工程 手順  コンクリート構造物補修 in 三重 の松阪。

こんにちは。

 

 

 

さて… 補修 ・ 美装の 第一段階は 「高圧洗浄」 です。      (1) でも 書かせて頂きました。   「ブロック塀の補修」 に関して よく誤解されるのですが、単に 「洗浄」 してから 「コーティング」 して終了 と思われがちなのですよ。 実は  「洗浄」 から 「コーティング」 に至るまでの 様々な細かい修正が 大切な部分である と考えております。

 

 

 

下は 「高圧洗浄」 の写真ですが、表面 はもとより 裏面も、窓飾り や 傘部分、そして… 裏面の 支えブロック も含めた 隅々までを 完全に洗い流します。

 

 

 

DSCF4247

 

 

 

「高圧洗浄」 が終了して始めて 細かい部分の それぞれの補修になります。     下の写真は ブロックの面についての いくつかの事例の Before ・ After です。

 

 

 

現場ごとに症状が様々なので、あくまで一例であって、修正する必要のある部分は 全て直してゆきます。

 

 

 

DSCF4251

 

 

                           

 

 

DSCF4300

 

 

 

 

DSCF4252

 

 

                          ↓

 

 

DSCF4302

 

 

 

 

DSCF4254

 

 

 

 

DSCF4301

 

 

 

こんなカンジです。

 

 

 

そして… 裏側の 支えのブロック も老朽化すると 壁との縁が切れて 外れてきていることが多いので、樹脂を注入して ちゃんと支えとしての使命を果たしてくれるように つなぎ合わせます。

 

 

 

After が コーティング後 の写真になっているので、そこは差し引いて考えて頂いて、支え とブロック塀 の接合の部分をご覧下さいませ。

 

 

 

DSCF4260

 

 

                                      

 

 

DSCF4292

 

 

 

今回は ブロックの 目につきやすい部分の修正を ご覧頂きました。

 

 

 

次回は その他の 細かい部分を ご案内したく思います。

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

b_illust_111_0M

 

 

☆御見積り無料☆

 

 

三重県 松阪市 櫛田町 1135番地

協和コンクリート工業 株式会社

電        話 =0598-28-3111

ファックス= 0598-28-3114

URL http://kyowacon.com/


カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お問合せ先

住所:三重県松阪市櫛田町1135番地
TEL:0598-28-3111
営業時間:8:00~17:00
定休日:日・祝祭日(土曜休みの場合あり)
URL:http://www.kyowacon.com/

ログイン