(13) コンクリート構造物(ブロック等) 補修 in 三重 の松阪。

こんにちは。

 

 

 

これまでの流れの中で 書き損ねてきましたが、 「ブロック塀」 につきものの細部として、欠け ・ 亀裂 ・ ひび割れ 等 や 「笠」 の老朽化に触れてきましたが、 「門柱」 も欠かせませんね。     「ブロック塀」 自体が老朽化していると、一般的には 「門柱」 も並行して 痛んでしまっている場合が 圧倒的に多いです。

 

 

 

下の写真は その一例です。

 

 

 

 DSCF4356

 

 

 

 基本的な修復工程は ほぼ同じなのですが、 「門柱」 の特に 「笠」 の部分は 「ブロック塀」 の 「笠」 に比べて 雨風に晒される面積が大きいので 痛みの度合いが高いです。       また… 本体と分離しているケースも多いので (ズレ落ちてしまいます) 、一般的には 安全の為に 一度 本体から取り外します。     痛みの軽微な場合もありますので、例外はありますが。

 

 

 

 DSCF4369

 

 

 

そこが異なるだけで、後は 「ブロック塀」 部分と 同じ工程で 修復 ・ 美装します。    大雑把に書かせて頂くと…  「高圧洗浄」 「細かい部分 (欠け ・ 亀裂 ・ ひび割れ ・ ズレ 等) の 修復」 「目地のマスキング」 「特殊溶剤の拭き付け」 「目地のマスキング開放 及び 目地部分の色あわせ描き」 「老朽化防止の為の クリア剤の拭き付け」 「後処理」 の順になりますね。  そして… 「門柱」 から外されていた 「笠」 の位置合わせと接合になります。

 

 

 

完成したのが… 下の写真です。

 

 

 

DSCF4403

 

 

 

DSCF4404

 

 

 

 「ブロック塀」 も併せて、 「門柱」 もこんなに 綺麗に仕上がります。

 

 

 

こちらは 車の出入りがあるところでしたので、当社の技術師のサービスで 手作りのカーブミラーもつけさせて頂きました ( 笠の後に見えています) 。   その辺の気配りも必要な部分だと考えております。 

 

 

 

 ではまた。

 

 

 

 

 

 

b_illust_111_0M

 

 

 

☆御見積り無料☆

 

 

 

三重県 松阪市 櫛田町 1135番地

協和コンクリート工業 株式会社

電        話 =0598-28-3111

ファックス= 0598-28-3114

URL =  http://kyowacon.com/


カレンダー

 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

お問合せ先

住所:三重県松阪市櫛田町1135番地
TEL:0598-28-3111
営業時間:8:00~17:00
定休日:日・祝祭日(土曜休みの場合あり)
URL:http://www.kyowacon.com/

ログイン