(ハンバーガー) コンクリート構造物(ブロック等) 補修 in 三重 の松阪。

こんにちは。

 

 

 

今日の お題は… 「ハンバーガー」 です。

 

 

 

いや…最近 諸般の事情で 夕飯を外で買ってくることが多く、もっぱら 「ぎゅうとら」 さん なのですが、今日は日曜日でしたので 久しぶりに ハンバーガーにしてみました。

 

 

 

そもそも 都市部に比べて 松阪近辺には ハンバーガー屋さん の数が著しく少なく、選択肢が限られてくるのですが、今日は 「ロッテリア」 さん でした。

 

昔… 駅部田の 「シダックス」 さん の対面に店舗があった時は頻繁に買っていたのですが、そちらが閉店してからと言うもの マーム店まで行くのが面倒で、かなり疎遠になっていました。

 

 

 

久しぶりに お邪魔してみると… ハロウィン一色で スゴイことになっていました。    「紫魔術の絶品チーズバーガー」 とか。    「紫魔術って何?」 みたいな。

「リブサンド」 が昔から美味しいので、それを中心として 紫色のソースが怪しい 「紫魔術の… 」系 を買ってまいりました。    結果として… とても美味しかったです。

 

こちらは 毎月29日は 「肉の日」として、全国各地の肉を各々に使った イベントバーガーを提供されていますね。

 

 

 

えと… 後でまとめたいので、先を 急ぎます。

 

 

 

今日は お邪魔しなかったのですが、企業として何かと取り沙汰される 「マクドナルド」 さん があります。    元々 イベントメニュの入れ替えに熱心な お店で、ワールドカップを機に 「 ジャパン・バーガー 」 や 「 フランス・バーガー 」 を提供されたりとか、 「千円バーガー 」を 3か月間 月替わり提案されたり等、その卓越したアイディアで 行列のできる お店でした。    今は45周年とのことで 「テキサス・バーガー」 を提供されていますが、今ひとつ盛り上がりに欠けるように思います。

 

 

 

原因となる問題が起こったのは 「まるか食品」 さん と ほぼ時を同じくしているのですが、「まるか食品」 さん はピンチをチャンスに変えて、「これぞ 日本のソウルフード!」 と言わしめる程の巻き返しを図ってみえますが、「マクドナルド」 さん は以前に比して 低迷していると言わざるをえないです。

 

 

 

個人的な考え方としましては、一般的に 事故のあった食品会社さんは 事後… 通常にも増して衛生管理を強化されますので、各々の企業さんの歴史の中で 最高に安全な時期になっていると判断するのですが、「マクドナルド」 さん は過去にも同様の問題があるので 確かに難しさはあると思います。

 

 

 

いや… 少々言葉を濁したのですが、本質的な問題解決の難しさは 企業の立ち位置だと考えています。    「まるか食品」 さん は 「東洋水産」 さん や 「日清食品」 さん等 のトップ企業との攻めぎ合いの中で 絶妙なポジションに存在するが故に、日本人の判官贔屓傾向も含めて 応援されやすい位置づけにあったように思います。

 

 

 

「マクドナルド」 さん は ハンバーガー界のトップ企業であるだけに、その体質の健全さと 要求されるハードルが 異なります。当然に これらは どの企業にもあてはまるのですが、問題は その高さです。 違う側面で 大袈裟で不謹慎かも知れませんが、 「グリコ・森永事件」 の際に 事件とは別に 国民感情として 「グリコのキャラメルを守ろう!」 の機運が高まりました。    今だと 当時と同じ体温が望めるのかどうか… は分かりません。 何故なら 現在では企業として 世間から要求されるハードルが異なるからです。  それと同様の お話です。

 

 

 

そうした意味で 「藤田 田」 さん の顔が見えた、 「夢」 を買っていた頃の 「マクドナルド」 さん とのイメージの異なりが難しいところだと思っています。

 

 

 

すべからく… お客さまに 「夢」 を感じて頂けることが、企業にとっての姿勢として 健全であり、普遍的に愛される 挫けることのない 根本だと考えます。   上記 「まるか食品」 さん の奮起も そうした要因が大きいと思っています。

 

 

 

かなり 話が逸れました。    戻します。

 

 

 

残るは 日本発のハンバーガーである 「モスバーガー」 さん です。    実は これまた個人的に 「 モスバーガー ・ソース」 が苦手… と言うか、いつも こぼしてしまうのですよ。     だから… 店頭で食べてみえる方を見ると、こぼしたり  口のまわりを汚さないで食べられるテクニックと 勇気に感心してしまいます。     かと言って 「レタス抜き  (よくやるのですが… )」 同様に 「 ソース抜き 」 にするワケにもまいりませんし。

 

 

 

トマトベースのソースが これまた苦手なので (好き嫌いが多いなぁ) 、買う時は大抵 企画品を狙うことが多いですね。     さすが… ニーズに敏感な日本企業だけあって、ヘルシー志向で 「菜摘 (なつみ) 」シリーズ に力をいれてみえます。  さすがですね。    こちらの企画品って、どちらかと言うと エスニック絡みが多いような印象をうけるのは 気のせいでしょうか?

 

ってか… 「 蒟蒻畑 」って どうして無くなってしまったのだろう?    さっぱりしてて 好きだったのに。

 

 

 

松阪近辺の 主だったハンバーガー屋さん は以上になりますね。    やはり 選択肢が少ないです。

 

 

 

上記… 蘊蓄ばかりで、敢えて 味の感想をしていなかったのですが、一言でまとめると… 「気分によって 食べたいショップの味が異なるので、甲乙つけがたく  どちらも美味しい!」 との結論になります。

 

 

 

これだけ風呂敷を広げておいて その結論かよ! と叱られそうですので、しいて言うなら… 「マクドナルド」 さん での購入が多いかな? みたいなカンジで 如何でしょうか。

 

 

 

はい。    今回も 文章が長かったです。    失礼致しました。

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 


b_illust_111_0M

 

三重県 松阪市 櫛田町 1135番地

協和コンクリート工業 株式会社

電        話 =0598-28-3111

ファックス= 0598-28-3114

URL = もうすぐ出来上がります。   制作さんが頑張って下さっています。   お楽しみに ♪


カレンダー

 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お問合せ先

住所:三重県松阪市櫛田町1135番地
TEL:0598-28-3111
営業時間:8:00~17:00
定休日:日・祝祭日(土曜休みの場合あり)
URL:https://www.kyowacon.com/

ログイン