籐堂高虎公の今治城

IMG_2562

今治城

関ヶ原の戦いでの戦功により

伊予半国20万石を領した藤堂高虎が、

瀬戸内海に面した海岸に築いた大規模な平城です。

別名吹揚城(ふきあげじょう)ともいいます。

IMG_2566

海水が引かれた広大な堀や、

城内の港として国内最大級の船入を備えた

日本屈指の海城でした。

寛永12年(1635)より松平(久松)氏の居城となりました。

この後、高虎公は伊勢・伊賀へ来るのでーす。

明治維新後に建造物のほとんどが取り壊され、

内堀と主郭部の石垣を残すのみとなりました。

昭和28年(1953)に県指定史跡となり、

昭和55年(1980)以降、主郭部跡に天守をはじめとする櫓、

門などの再建が進み、雄大な城郭の姿を見せています。

 

*** ぶちねこ ***

 

 


カレンダー

 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お問合せ先

住所:三重県松阪市豊原町1000-1
TEL:0598-28-8000
営業時間:平日10:00~18:00/土・日10:00~17:00
定休日:年末年始

ログイン