ちりめん細工・鯉袋

01lちりめん細工・鯉袋

 

端午の節句が近付いて、今でも大きな鯉のぼりを立てておられるお家も見かける時期になってきました。

 

この鯉袋はもともと小さなお守りなどを入れる袋に考えられたようですが、それだけでなく小さな鯉のぼりにもなるように考えられています。
口べりを簡単にして、竿に吊るしても鯉そのものが引き立つように、工夫がなされています。

 

江戸時代に考え出された古作ですが、用途の多様性を考えて創られたのはさすがです。
今の時代にはお家の中に、このまま飾っても端午の節句のお飾りとしては、その雰囲気を十分に備えています。

 

また小さな鯉のぼりにすれば、それはそれで立派なお飾りになることでしょう。

 

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展、ご来場ありがとうございました。

作品展の会場写真は下のバナーをクリックしてご覧ください。↓

raijyouorei

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

お問合せ先

住所:三重県松阪市白粉町527-1
TEL:0598-21-3533
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日・木曜日
URL:http://e-chirimen.com/
松阪ちりめんお細工物の会
http://www.mctv.ne.jp/~go-daito/

新ブログに移行後、平成26年6月14日以前の投稿に不具合が生じております。ご容赦をお願い申し上げます。
あきない100年
ログイン