ちりめん細工・八重桜袋と蝶袋

01lちりめん細工・八重桜袋と蝶袋

 

春の代表でもある八重桜と蝶々をつるし飾りにした作品です。

 

通常桜と蝶々を一緒に見ることは出来ない組み合わせですが、少し開花の遅い八重桜の時期になると、気温も上がって喋々が姿を現すことがあります。
ちりめん細工の世界ではそういう現実よりも、蝶と桜に早く暖かい春が来て欲しいという願いを込めた作品と考えた方が良さそうです。

 

この八重桜の袋も実にうまく考えられていて、大きさの違う花弁の部分が二層に作られているようです。
無理なく八重の桜に見せるには、たいへんうまく考えたものです。

 

作り方の基本をしっかり積み重ねると、他の作品への応用も無理なく出来るのも、ちりめん細工の醍醐味の一つではないでしょうか。

 

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展、ご来場ありがとうございました。

作品展の会場写真は下のバナーをクリックしてご覧ください。↓

raijyouorei

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


カレンダー

 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お問合せ先

住所:三重県松阪市白粉町527-1
TEL:0598-21-3533
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日・木曜日
URL:http://e-chirimen.com/
松阪ちりめんお細工物の会
http://www.mctv.ne.jp/~go-daito/

新ブログに移行後、平成26年6月14日以前の投稿に不具合が生じております。ご容赦をお願い申し上げます。
あきない100年
ログイン