ちりめん細工・桜袋

01lちりめん細工・桜袋

 

このあたりでは桜がもう満開。
桜は暖かい春の代名詞のような花ですが、それ以上に何となく気分がうきうきするお花でもあります。

 

この桜袋は大昔から作り継がれている桜の作品の中でも、最もポピュラーなものの一つです。
その昔は桜の季節の前から琴爪入れなどに使われていたようで、嬉しい春を待ちわびる人たちに持つ楽しみと見る喜びを提供していました。

 

桜の花はくびれた先端に特徴を持っていますから、立体的手芸のちりめん細工などに映すには持って来いの素材であったかもしれません。
それでも特に先端の丸みや鋭角的なくびれをきれいに作り上げるのは、見た目の単純さほど簡単ではありません。

 

ちりめん細工の作品を長年拝見していると、簡単そうに見える作品ほどしっかり鑑賞するようになってしまいました。

 

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展、ご来場ありがとうございました。

作品展の会場写真は下のバナーをクリックしてご覧ください。↓

raijyouorei

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


ちりめん細工・思い出袋(手つなぎ人形袋)

01lちりめん細工・思い出袋(手つなぎ人形袋)

 

手つなぎ人形袋は古作の時代から、色々なタイプのものが作られてきました。
松阪ちりめんお細工物の会では、ふり袖姿の子供が並んだ作品を「思い出袋」と呼んでいます。

 

その名称の由来は良く分かりませんが、最初に考えた人の思い入れがあるのだと考えています。
五人の子供が揃った手つなぎ人形袋は、お顔の表情が見にくいのがちょっと残念ですが、それでも人気の高い作品であることに間違いありません。

 

何と言っても全体から滲み出る可愛さは、人気の高い作品の要素を兼ね備えています。
昔も今も「かわいい」ものにはやっぱり心惹かれるものです。

 

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展、ご来場ありがとうございました。

作品展の会場写真は下のバナーをクリックしてご覧ください。↓

raijyouorei

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


ちりめん細工・八重桜袋と蝶袋

01lちりめん細工・八重桜袋と蝶袋

 

春の代表でもある八重桜と蝶々をつるし飾りにした作品です。

 

通常桜と蝶々を一緒に見ることは出来ない組み合わせですが、少し開花の遅い八重桜の時期になると、気温も上がって喋々が姿を現すことがあります。
ちりめん細工の世界ではそういう現実よりも、蝶と桜に早く暖かい春が来て欲しいという願いを込めた作品と考えた方が良さそうです。

 

この八重桜の袋も実にうまく考えられていて、大きさの違う花弁の部分が二層に作られているようです。
無理なく八重の桜に見せるには、たいへんうまく考えたものです。

 

作り方の基本をしっかり積み重ねると、他の作品への応用も無理なく出来るのも、ちりめん細工の醍醐味の一つではないでしょうか。

 

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展、ご来場ありがとうございました。

作品展の会場写真は下のバナーをクリックしてご覧ください。↓

raijyouorei

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


ちりめん細工・桜袋のつるし飾り

01lちりめん細工・桜袋のつるし飾り

 

桜の開花が待ち遠しい時期になって来ました。

 

小さな袋ですが内袋、口紐が付いて、ちゃんと中に物を入れることができます。
つるし飾りに使うには口紐がないほうがすっきりするようにも思いますが、作者の拘りは実用とお飾りの両立を求めるちりめん細工への思いです。

 

この袋は旅茶碗袋の形によく似ていて、それを少しアレンジしたようにも見えます。
それにしても次から次へといろいろな物を考えるのは、なかなかたいへんなことだと感心しきりです。

 

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展、ご来場ありがとうございました。

作品展の会場写真は下のバナーをクリックしてご覧ください。↓

raijyouorei

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


ご来場まことにありがとうございました。

18.03.09這い子人形

 

今年も「松阪ちりめんお細工物の会」作品展を無事終えることが出来ました。
市内はもとより、県内外からも大勢のお客様にご来場をいただき、まことにありがとうございました。
心より厚くお礼を申し上げます。

 

 

松阪ちりめんお細工物の会作品展、ご来場ありがとうございました。

作品展の会場写真は下のバナーをクリックしてご覧ください。↓

raijyouorei

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


カレンダー

 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お問合せ先

住所:三重県松阪市白粉町527-1
TEL:0598-21-3533
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日・木曜日
URL:http://e-chirimen.com/
松阪ちりめんお細工物の会
http://www.mctv.ne.jp/~go-daito/

新ブログに移行後、平成26年6月14日以前の投稿に不具合が生じております。ご容赦をお願い申し上げます。
あきない100年
ログイン