ちりめん細工・きつね袋

01lちりめん細工・きつね袋

 

きつねは古代大和民族の時代から、人間との関わりの深い動物です。
人を騙すといわれながらも、絵本や童話などの世界で愛されてきました。

 

信仰の世界では稲荷神社、食べ物の世界ではお稲荷さん。
油揚げが何故お稲荷さんになったかはよく分かりません。何かいわくがありそうです。

 

きつね袋は耳が特徴的で、動物の狐や稲荷神社のきつね像の耳はピンと立っていますが、何故か耳が下がっています。
恐らく可愛らしさを表現するというよりも、実用性をも重視するこの世界では、機能性を求めたという考え方が正しいかもしれません。

 

それにしても顔のつくりが狐の可愛らしさよりもきつね像にそっくりなのは、何か深いわけがありそうです。

 

 

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館 公式Facebookページ

ちりめん細工,e-ちりめん優遊館

 

 

logoblog3

 

楽しいちりめん細工の作品を紹介しています。
ちりめん細工の材料、無地ちりめん、組紐などを販売しています。
ホームページにもぜひお立ち寄りください。

 

logoblogsakura

 

松阪ちりめんお細工物の会ホームページへもどうぞ。
会員の作品もたくさんご紹介しています。


カレンダー

 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お問合せ先

住所:三重県松阪市白粉町527-1
TEL:0598-21-3533
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日・木曜日
URL:http://e-chirimen.com/
松阪ちりめんお細工物の会
http://www.mctv.ne.jp/~go-daito/

新ブログに移行後、平成26年6月14日以前の投稿に不具合が生じております。ご容赦をお願い申し上げます。
あきない100年
ログイン