宮崎への3日間の旅♪ 最終回 part5

引き続き露天風呂のお話です。

湯ふねの片隅で、ある細長い貼り紙を
見付けました。

読んでいくうちに、あまり面白い文句が
書いてあるので、つい、メモしてきました。

長寿の秘訣
還暦(60才)60才でお迎えのきた時は、只今、留守といえ
古稀(70才)70才でお迎えのきた時は、まだ、早いといえ
喜寿(77才)77才でお迎えのきた時は、せくな老後はこれからといえ
傘寿(80才)80才でお迎えのきた時は、まだまだ役に立つといえ
米寿(88才)88才でお迎えのきた時は、もう少しお米を食べてからといえ
卒寿(90才)90才でお迎えのきた時は、そういそがなくてもよいといえ
白寿(98才)98才でお迎えのきた時は、頃をみながら、おいおいといくといえ

いかがだったでしょう、少しは「なるほどな?」と思っていただけたでしょうか。
▼最後に東国原知事のお言葉
  「まぁ?、宮崎へいっぺん!きちみちください」 と言ってるようですょ!?

■─青島へ行ったら必ず、立寄りたいお店─■
☆ レストラン・バー「サウンダーズ」

住所: 宮崎県青島バス停から約2分
   宮崎空港から車で約20分
  (青島パームビーチホテルのすぐソバ)
お店:TEL: 0985(65)0767
営業時間:AM 11:00?PM 10:00
                      定休日 :毎週月曜日・火曜日

木々や花・自然に囲まれたテラスで庭園を眺めながら、お洒落でアットホームな
雰囲気が女性客から「癒される」と支持されています。

時折、庭園でフリーマーケットやアフリカ太鼓の演奏が聞けるかもね♪
マスターも気持ち良く応対し、サーファー仲間や観光客,地元の若い男女も
たくさん集まって、ワイワイ、ガヤガヤと笑いの話題がたえません。 
こんな気楽にくつろげる”癒しのスポット”といえるお店です。

「ブログを見た」といっていただければ”ドリンクサービス”♪
もあるそうですョ? (オーナーは私の息子ですから)  
さぁ!出掛けてみましょうょ。。。。
   
☆ 露天風呂のあるお宿 「長日川」

住所: 宮崎市田野町乙ー11297
TEL:0985(86)1192 FAX:0985(86)1389
269号線バイパスより入り日南学園のソバ
JR線田野駅下車

ブランド地鶏”みやざき地頭鶏”の炭火焼と宮崎焼酎で一杯なんて・・・
脂ののった鶏は口に入れると、十分な歯応え、とろけるような旨みが広がります。
まさに地鶏の王様気分ですょ!───食べ過ぎて腹をこわさないで?ネ。
ダイエーホークスの選手の写真が壁に、家族的な雰囲気で味わえますょ。。。。。 
ここはおすすめ穴場スポット──是非共、出掛けてみてください。

■ 前の文中で店名「サンダース」は店名「サウンダーズ]の文字の
   誤まりで訂正してお詫びいたします。

【編集後記】
こうして3日間の旅を終えました。
カメラとメモ帳をもって旅ルポするなんて考えてもしませんでしたょ?。
自分の目で見、自分の感じをストレートに書き、皆さんに伝えかったのです。
いかがだったでしょうか?
また宮崎市の方々の暖かい、親切なおもてなしをうけ、
楽しいひとときを満喫いたしました。

5回までの旅ルポを最後まで、ご購読いただきましてありがとうございました。   ご意見、ご感想お聞かせてください。
E-mail : info@cha-ju.com
───────────────────────────────

新町商店街アーケード入口です。
近くにお越しの際は是非お店にお立ち寄りください。
決して商売上手とはいえませんが、心より茶遊膳の
おもてなしをさせていただきます。
お待ちしています。

OPEN:AM.10.00?PM19:00  駐車場完備「店舗前」
TEL : 0598(21)0701  FAX : 0598(21)7820
住所;三重県松阪市新町819 茶遊膳 茶重
アクセス:近鉄、JR松阪駅より歩いて5分。
    (三重銀行松阪支店2軒隣です)
HP : http://www.cha-ju.com


宮崎への3日間の旅♪ 最終日 part4


いよいよ最終日、2日目の宿は青島から山に向かって

西へ都城の手前、車で走ること約30分 田野町にある 

秘境露天風呂のあるお宿「長日川」に着きました。
門構え、玄関、ロビーは何処にでもあるような家族的な民宿の建物。

このあたりは山沿いで、原生林に覆われた渓谷があり、自然のまま

保存されています。

浴衣に着替えて 「さぁ!露天風呂に入ろう」と皆で、”うきうき気分♪ ”

ででかけました。

階段を降り、右横下の渓谷、原生林を眺めながら、途中、

ところどころに ぽっと明かりのついた行灯、長い渡り廊下を

くぐり抜けると、今にも仙人が住んでいそうな古びれた木造の

建物がみえてきた。 まるで 神話の世界に入ったようだ!!

肩こり、神経痛、切り傷、あせもの効果があると伝わっています。

近辺の湯治客しか訪れてない、あまり知らされていないようだ。

森林と渓谷に囲まれた、穴場スポットてきな源泉岩風呂である。

古い石碑には明治10年鹿児島の士族が
西郷隆盛を押したてて西南の役を起
こした。
隆盛の反政府軍が戦いに敗れ、この地に
着いた負傷した反政府軍は,この湯に
つかり、傷を癒したと謂われています。
その時の名簿が大福帳に記されています。
湯上りの夕食が楽しみだ!!

名物みやざき地頭鶏をメインに七輪で炭火焼き──

それに、地どりもも、車エビ、イカ、宮崎牛、猪肉、

肉のつくね、鴨肉、豆腐、新鮮野菜など数え切れないほど・・・

オードブルのお皿が食卓にいっぱい・・・!

食べきられないほどの料理の量・・・!

それを備長炭で、目前で豪快に炎を上げながら

ジューシーに焼き上げる。食べ応え、満足度ともに充分だ。

その上、”驚くなかれ、超格安なお料金”!

これは私のおすすめです。 宮崎に行かれたら是非寄って!!

1泊2食付きで・・・7,875円(1人1室)

1室2人以上だと・・・7,350円

宮崎焼酎を飲んで美味しい「みやざき」を味わいました。
こうして息子の案内で、3日間の旅、宮崎の海の幸、山の幸を

また、暖かい人との”ふれあい”を十二分に堪能させていただきました。

感謝申しあげます。

最後まで「宮崎の旅」ご購読いただき、誠にありがとうございました。


宮崎への3日間の旅♪ part 3

16日(日曜日)はホテル前のビーチではオール九州アマチュア

サーフィン大会が2日間にわたって繰り広げられました。

台風11号の影響で時折、激しい風雨で余儀なく中断され

進行がうまくはかどれなかった様子でした。、

そこは若者達 元気良く 今かいまかと出番を待っていましたよ。

サーファー達にとって 海、青空、太陽と遊ぶ贅沢なひととき・♪

ここでしか出会えない感動があり、思い出もつくれますょ。。。。。
青島から日南海岸沿いの道路を車で南へ、約40分のところに

日南市の近く───途中に飫肥杉美林の景観を眺めながら

通り過ぎると伝統的構造物保存地区にもなっている

観光スポット 城下町「飫肥(おび)」に着きました。

飫肥城祉にある指定文化財・大手門(昭和に復元)や

小京都ともよばれ、昔ながらの町並みを残した古い石垣、門構え

や建造物が随所に見られます。

焼酎道場もある焼酎「飫肥」の酒蔵も近くにあります。
物静かな町並みを散策すると何故か、松阪のお城と周辺の「魚町通り」かと

一瞬懐かしさを思い浮かべます。側溝には「コイ」が気持ちよさ

そうに群がって泳いでいました。
近くの古民家「甘味処・彩(いろどり)」で一休み。

1年半前に改造したそうで、隣の白壁の蔵ギャラリーでは

アロマの香りの展示場になっていて、香りにうっとり・♪

喫茶室で庭園を眺めながら「かき氷」をいただくことにしました。

マンゴと果物を贅沢にトッピングしたかき氷──心身とも癒されましたよ。

物静かな温厚なご主人が「若い人が少ないので、若い人をもっと集まって来

て欲しい、庭の一角で息子さんに太鼓の演奏をおねがいしますよ」と

息子も「ハイ、お願いします」と気持ちよく返事していました。

店主夫妻と暫く、ももやま話しを聞かせていただきました。

人との出会いがいろいろなかたちであるんですね!

宮崎の山沿いに、こんな物静かな私好みの観光スポットがあるとは。。。。。

明日は「宮崎の旅」最終日です。

山奥に入って秘境露天風呂温泉からの

レポートを送ります。
───────────────────────────────

新町商店街アーケード入口です。
近くにお越しの際は是非お店にお立ち寄りください。
決して商売上手とはいえませんが、心より茶遊膳の
おもてなしをさせていただきます。
お待ちしています。

OPEN:AM.10.00?PM19:00  駐車場完備「店舗前」
TEL : 0598(21)0701  FAX : 0598(21)7820
住所;三重県松阪市新町819 茶遊膳 茶重
アクセス:近鉄、JR松阪駅より歩いて5分。
    (三重銀行松阪支店2軒隣です)
E-mail : info@cha-ju.com
HP : http://www.cha-ju.com


宮崎への3日間の旅♪ part 2

手つくり、手描きの玄関の看板

息子の店「サンダース青島」で夕食をとることにました。

140坪の内100坪は南国の楽園と言える

んでしょうか、数多くの花や木々が庭全

体に鬱そうと一面におおわれています。

ディゴの花

バナナの木

ヤシ、フェニックスの木々

ハイビスカス

庭にはディゴ、バナナ、ココス、ハイビスカス、フェニックス、モンステラ、ブルメリア等

このような自然の花、葉っぱを見ると きびしい環境のなかで

私の理性や感情までも、優しく癒してくれる落ち着いた気分に

にさせてくれます。

気持ちがおちつくのは、南国の花々が色彩あるやすらぎの力を

時や空間までも自然にストレートに受け入れてくれるのかも知れません

店内

私夫婦と息子夫婦

カッコイイ!決まってるね!

ブルーハワイとマイタイ

早速、御飯の上にハンバーグと目玉焼きをのせたハワイ料理「ロコモコ」と

メキシコ料理「タコス」 「ジャーマンポテト」や「アボカド・ピザ」を・・!

飲み物は看板でもある「ブルーハワイ」と「マイタイ」をオーダーしました。

ふと、カウンターに腰掛けて外を眺めれば、ライトアップした 庭とうまく

調和がとれていて、酔いもかさねって時間の過ぎ去るのもしばし

忘れてしまい,心も癒された。

オーナーは只今アフリカ太鼓(プロ級で各地演奏公演に飛びまわっています) 

とギターに猛特訓中!! いずれ、松阪当地
でも演奏公演を希望しているようです。。
☆ 「宮崎県 青島に立ち寄られましたら、ドリンクサービスを
させていただきます」とオーナーは言っていましたよ。

「サーフィンをしたい方は穴場スポットにもご案内しますし、
初心者でも嫁さんが手ほどきしますので気軽に一度遊びに来て下さい」
と言っていました。

場所;宮崎県青島 レストラン・バー「サンダース青島」TEL0985(65)0767
(パームビーチホテルから歩いて3分)
もし行かれるようでしたらお電話をくださいとのこと。

明日は秘境の露天風呂の体験をお送りします。
───────────────────────────────

新町商店街アーケード入口です。
近くにお越しの際は是非お店にお立ち寄りください。
決して商売上手とはいえませんが、心より茶遊膳の
おもてなしをさせていただきます。
お待ちしています。

OPEN:AM.10.00?PM19:00  駐車場完備「店舗前」
TEL : 0598(21)0701  FAX : 0598(21)7820
住所;三重県松阪市新町819 茶遊膳 茶重
アクセス:近鉄、JR松阪駅より歩いて5分。
    (三重銀行松阪支店2軒隣です)
E-mail : info@cha-ju.com
HP : http://www.cha-ju.com


宮崎への3日間の旅♪ part 1


11号台風が九州南部に接近!!
飛行機が運行するするかどうか
心配していましたが、行くことができ
まぁ、一安心しました。

大阪伊丹空港から約50分で
一路 宮崎空港へ到着・・・

空港ロビーで よもやと思いきや 宮崎県東国原知事の

ハッピ姿、笑顔でのお出迎えってねェ・・!? 

── 本人だったら、記念撮影できたらいいなぁ?? と我、一人つぶやく。

「青島パームビーチホテル」オーシャン  ビユーのリゾートホテル

先は空港から南へ車(息子の車)で・・・ 

南国気分いっぱいに ヤシ、フェニックス

並木を通り抜けて車で約20分──

「青島パームビーチホテル」に到着。

ジャイアンツの奥内ドーム

「青島」には、プロ野球読売ジャイアンツ
のベースキャンプ地と宿舎があります。

この宿舎「青島グランドホテル」の屋上
露天風呂があり、お湯はアルカリ鉱泉で
少ししょっぱいかな?と感じだが、湯船からでると 体は”ホカホカ”気分だった。

それに外を眺めれば長くつづく海岸線が一望できる景観のよさ。
”絶景かな”気分も爽快!!

2日めの朝風呂は「青島観光ホテル」─硫黄アルカリ温泉。
絹のようにすべらかで湯上り後も石鹸もいらないほど
肌がすべすべ、つるつるのぜいたく三昧な感じ。。。

風呂三昧で至福のひとときを楽しめました。


それに神話と伝説で知られている青島神社と鬼の洗濯板もある青島海岸もありますね。

また、サーファーのメッカである青島
ビーチには海沿いにつくられた3kmの
長い海岸線、美しい遊歩道があります。
全国各地からサーファー達が波を追って集まってきます。

クリックして、大きな画面に! 最近宮崎の雑誌に取り上げられました

実は、息子(次男坊)と4年ぶりの当地での再会でした。

「パームビーチホテル」から歩いて3分程のところに敷地140坪(駐車場あり)の
レストラン・バー 「サンダース青島」(AM11.00─pm10.00 )TEL0985(65)0767 を夫婦2人で経営しています。(月・火曜日定休日)

2人は早朝仕事に出掛ける前に、1、2時間
サーフ・ボードトレーニングしながら楽しんでいるようです。
お互いに共通の趣味で一緒になった仲ですもんね。

最近、そういえば、NHK[鶴瓶に乾杯」の番組中に
片岡鶴太郎と真っ黒に日焼けした息子の嫁さんが日南の
海岸で2ショットで映っていましたね・・・
親戚、知人からも「お前ところの息子の嫁さん、テレビに出ていたな!」
と電話がよく掛かってきましたよ。

そんな仲睦まじいサーファー野郎夫婦です。
(嫁さんは現在も初心者のコーチをしています)

───────────────────────────────

新町商店街アーケード入口です。
近くにお越しの際は是非お店にお立ち寄りください。
決して商売上手とはいえませんが、心より茶遊膳の
おもてなしをさせていただきます。
お待ちしています。

OPEN:AM.10.00?PM19:00  駐車場完備「店舗前」
TEL : 0598(21)0701  FAX : 0598(21)7820
住所;三重県松阪市新町819 茶遊膳 茶重
アクセス:近鉄、JR松阪駅より歩いて5分。
    (三重銀行松阪支店2軒隣です)
E-mail : info@cha-ju.com
HP : http://www.cha-ju.com


カレンダー

 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お問合せ先

住所:三重県松阪市新町819
TEL:0598-21-0701
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜日
URL:http://www.cha-ju.com/


Scan the QR code
QRコード


アクセスマップ


松阪ミューカード加盟店
あきない100年
ログイン