「宣長まつり」& いよいよ始る!時代漆塗家具展


“春”という季節は不思議なもの、街にいて風を嗅いでも、何かを始めたくさまざまな気持ちが湧き出す気分になる。

日曜日4/4日は「宣長まつり」が晴天にめぐまれ、ポカポカ陽気。

四五百森に松阪城き、近江日野から商工人を招き、楽市楽座を開いて
商都まつさかの礎を築いた蒲生氏郷公。 

築いてから400年余りたつ松阪城の桜も満開で、”春”を満喫して
お花見日和。
お天気に誘われてお祭り会場に参道を登ってくる人出が目立ち増えました。


催事会場に着くと、最初に飛び込んでくるのは松阪観光協会12店舗の楽市楽座。

あっというまに品切れ、飛び回って追加注文を受けてるお弁当屋さん、
懸命に試食サービスするお菓子屋さん、長い行列の肉まん、ぎょうざ屋さん、

昔懐かしいきびだんご屋さんたちも。お天気に誘われて、各お店も思わぬ
出足好調で商売繁盛!  私の茶店も熱気で完売とはいかなくてもお陰で
少しはあやかりました。

中央の催事会場では恒例のミス松阪のご披露、伝統芸能の踊り、
最後のフィナレーは三重高、大学のダンシングチームたちによる
強烈なパフォーマンスの踊りで盛り上がって無事終了。

私たち、思えば「宣長まつり」に出店してから十数年が経ちます。
こうして振り返ると、いかに多くの方々に支えられてきたかを実感しています。

お客様に支えられて大感謝です。





=========================================================
いよいよはじまる!ギャラリー茶遊膳の2010年
4月9日(金)から 京の漆芸家「背口卓・展示会」

=========================================================
☆4月9日(金)?4月17日(土)10:00am?6:00pm 
「背口卓・時代漆塗家具展」(会期中無休)

近年ブームになっている日本の箪笥を、漆仕立てに見事に甦った時代箪笥の
現代インテリア家具。

かって使われていた日本の家具を、漆仕立てに甦らせる京の漆芸家・背口卓の箪笥の数々を中心に、併せて飾れる陶器、和のあかり、漆器などを併設展示いたします。

また、 お手持ちの古い和箪笥を漆仕立てのインテリア家具
として甦らせるご注文もお受けします。

上記の日程で開催致しますので、ぜひご来店下さいね。>
───────────────────────────────
新町商店街アーケード入口です。
近くにお越しの際は是非お店にお立ち寄りください。
決して商売上手とはいえませんが、心より茶遊膳
のおもてなしをさせていただきます。
お待ちしています。

OPEN:AM.10.00?PM19:00  駐車場完備「店舗前」
TEL : 0598(21)0701  FAX : 0598(21)7820
住所;三重県松阪市新町819 茶遊膳 茶重
アクセス:近鉄、JR松阪駅より歩いて5分。

info@cha-ju.com


4/4日曜日松阪城公園にて「宣長まつり」始まるよ!

名古屋市資料会館の満開 ソメイヨシノ

寒い日々が続いてるおかげで、桜の満開までまだ時間がありそうで、
ラッキーと喜ばなければなりませんね。

この日曜日 春爛漫の松坂城公園で「宣長まつり」が催されます。

本居宣長生誕から260年が経ち、医師でもあり、日本の古典の研究も行い
賀茂真淵との出会いを機に「古事記伝」を執筆しました。

鈴の音に”さくら”を愛でて大和心を想い、お茶のお供にふさわしい
宣長好物の南蛮渡来のお菓子「虎屋の羊羹」、「こんぺいとう」を頬張りながら

桜の美しい古都・松阪の思いを馳せながら、ゆったりと心静かにひと時を
「鈴屋」で鈴を奏でながら過ごしたのではないでしょうか。

逸品煎茶「宣長」100g 2,100円

松坂城公園内の「まつり会場」には、12店舗が出店いたします。
もちろん!茶重のブースでお茶の試飲と販売のイベントを行います。
晴れたらいいなぁ?と思いつつ、準備に取りかかっています。

会場の茶重二大特典(お買得品)と言えば・・・

・煎茶、ほうじ茶、玄米茶、かりがね茶、お寿司さんの粉茶、
 高級煎茶ティーパックの6種・・・
 
  各一本 525円の品
    よりどりみどり 3本で ポッキリ価格1,000円

・高級煎茶の詰め放題  
茶缶に納得いくまで詰めて・・・なんと 1,000円ポッキリ価格!

ぜひ、茶重の売り場にお立ち寄りくださいね。

[編集後記]
陽気も、週末からお花見 スポーツのシーズンになりました。
プロ野球も始まり、高校野球が熱戦を繰り広げています。

ご当地代表の三重高校2ー3で延長10回で悔しいさよなら負けした。
9回裏のあの1球の重み、大切さが勝敗を分けた試合だった。
夏に向けて選手、監督に”がんばれ”とエールを送りたい!

「アーあんな青春時代」に戻りたいと想いながら、テレビ観戦に
釘漬けの一日でした。
───────────────────────────────
新町商店街アーケード入口です。
近くにお越しの際は是非お店にお立ち寄りください。
決して商売上手とはいえませんが、心より茶遊膳
のおもてなしをさせていただきます。
お待ちしています。

OPEN:AM.10.00?PM19:00  駐車場完備「店舗前」
TEL : 0598(21)0701  FAX : 0598(21)7820
住所;三重県松阪市新町819 茶遊膳 茶重
アクセス:近鉄、JR松阪駅より歩いて5分。

info@cha-ju.com


勢和・陶芸家「坂口 久司」クラブ展が松阪文化財センターで開催。

「秋の気配が去って冬の兆し」を幾分、感じる季節、、、

午後5時を過ぎますとすでにもう、夜の雰囲気です。

秋の夜の演出のひとつだった虫の声もいつの間にか聞かれなくなりました。

さらに気温が下がって木々が色づき始め、松阪・外五曲町の鈴の森公園も

次第に色づきはじめ、紅葉が見られるようになってきました。



鈴の森公園内の「松阪市文化財センター」の第二ギャラリーで

「勢和村・陶芸家「坂口 久司」 陶芸教室のメンバー17名が出品。

「クレイワーク クラブ展」  が10/25(土)から開催されています。

日曜日も朝早くから熱心なフアンの来館者、その人気ぶりがうかがえます。

中でも巨大土瓶はなかなかの秀作で、みなさん関心の的。

黒土鍋も本職が作ったような細かな細工、自然との融和、暖かさを感じとれました。

この下のに人形は出品作は♪、 はたして誰のものでしょうかね????

サァファーのお兄さん、茶目ッ気な兄ちゃん サンタのおじさん、、、、、

なんて可愛いくて?! ほのぼのするでしょう???
陶芸家坂口先生と陶芸教室の生徒さんの合同展示会は
2年振りの催しです。
今後、隔年毎にこの場で制作発表の予定だそうです。

「クレイワーク クラブ展」  
10/25(土)?10/29日{水} 
10;00am ー5;00pm  (最終日は4:00まで)

みな秀作揃い、みなさんもご覧になって、ぜひチェックしてみてくださいね。
───────────────────────────────
新町商店街アーケード入口です。
近くにお越しの際は是非お店にお立ち寄りください。
決して商売上手とはいえませんが、心より茶遊膳
のおもてなしをさせていただきます。
お待ちしています。

OPEN:AM.10.00?PM19:00  駐車場完備「店舗前」
TEL : 0598(21)0701  FAX : 0598(21)7820
住所;三重県松阪市新町819 茶遊膳 茶重
アクセス:近鉄、JR松阪駅より歩いて5分。

info@cha-ju.com
http://www.cha-ju.com


”厄落し”の霊験あらたな初午大祭が! 岡寺山継松寺


春を呼ぶ・・♪ 

今年最初の松阪最大イベントの祭りが繰り広げられる。

毎年3月最初の「午の日」の3日間前後の、3月6日(木)(よみや)、

7日(金)(ほんび)、8日(土)の3日間の初午大祭・・・・・

厄落しで有名な「岡寺さん」 県内,松阪近郊から初午大祭に「厄払い」で

多くの参拝客で もうじき賑わいを見せる。

数えで男子42歳(本厄)25歳(厄年)、数えで女子33歳(本厄)、

なかでも19歳(厄年)の色鮮やか振袖を着こなす娘さんが厄落しの

祈祷をうける姿は、華やかで初々しく見え思わずカメラに収めたくなる!? 

古くは聖武天皇の頃から、その本尊は如意輪観音が厄払いの霊験が

高いといわれる岡寺山継松寺。

街には数百軒の露天商が軒を並び、この日は街全体が活気にいきいきと甦る。


子供の頃、岡寺境内には「ろくろく首」(インチキ臭かった?)や「お化け屋敷」

「さる回し」の芝居小屋  ”さぁーさぁー 入って!入って!

御代(勘定)は後だよ? ”と威勢のいい番台のおじさんがカン高い声で

呼び込みをしていたのが目に浮かびます。

その当時は押すな、押すなの 人?? 人??の大賑い!!

子供の頃お小遣いもらって唯一楽しみな”まつりの一コマ”でした。

<編集後記>
もう20年程以前から、私も境内の正面右側のお札詰所でご祈祷の受付、
祈祷札の販売のお手伝いをさせていただいております。 

■大祭中のご祈祷の受け付けは
     6日(宵宮)は 午前8時?午後9時まで
     7日(本日)は 午前7時?午後8時まで
     8日(余福祭)は 午前8時?午後5時までとなっています。
    ◆中でご祈祷の方は  3,000円?
    ◆ご祈祷札のみ方は  500円?    ・・でございます。

                           合掌
───────────────────────────────
新町商店街アーケード入口です。
近くにお越しの際は是非お店にお立ち寄りください。
決して商売上手とはいえませんが、心より茶遊膳
のおもてなしをさせていただきます。
お待ちしています。

OPEN:AM.10.00?PM19:00  駐車場完備「店舗前」
TEL : 0598(21)0701  FAX : 0598(21)7820
住所;三重県松阪市新町819 茶遊膳 茶重
アクセス:近鉄、JR松阪駅より歩いて5分。

info@cha-ju.com
http://www.cha-ju.com


カレンダー

 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お問合せ先

住所:三重県松阪市新町819
TEL:0598-21-0701
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜日
URL:http://www.cha-ju.com/


Scan the QR code
QRコード


アクセスマップ


松阪ミューカード加盟店
あきない100年
ログイン